検索結果 【宇宙】

121-130件/947件中

  • 大川総裁の公開霊言が1000回を突破 霊言を収録し続ける意味とは何か

    2019.12.26
    大川総裁の公開霊言が1000回を突破 霊言を収録し続ける意味とは何か

      大川隆法・幸福の科学総裁の公開霊言が25日、「公開霊言1000回突破記念〈釈尊の霊言〉─情欲と悟りへの修行─」で、1000回を突破した。   大川総裁は今年9月で説法3000回を突破し、書籍の発刊は2600書を超えている。そんな中で、なぜ次々と「霊言」を世に送り出すのだろうか。     宗教の出発点に...

  • アイデアを生み出し続ける仕事法(前編) - 未来への羅針盤

    2019.12.25
    アイデアを生み出し続ける仕事法(前編) - 未来への羅針盤

      2020年2月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の質疑応答をお届けしてまいります。   大川隆法 未来への羅針盤 No.276   アイデアを生み出し続ける仕事法(前編) ...

  • UFO Reading - 大川総裁の説法を支える宇宙人

    2019.12.24
    UFO Reading - 大川総裁の説法を支える宇宙人

      2020年2月号記事   UFO Reading   大川総裁の説法を支える宇宙人   2019年11月23日「永遠の法灯をともして」の説法後、 会場付近をはじめ、現地にUFOなどが現れた。 後日、大川総裁がリーディングを行い、その目的が明らかになった。 大川総裁が説法を行うにあた...

  • 山口敏太郎のX Report 【第88回】

    2019.12.24
    山口敏太郎のX Report 【第88回】

      2020年2月号記事   No. 088   山口敏太郎 X report テレビなどで活躍する超常現象コメンテーターが 宇宙人、UFO、その他の超常現象をジャーナリスティックに検証する。   山口敏太郎 (やまぐち・びんたろう)1966年、徳島市...

  • 幸福実現党 釈量子党首が衆院選に向けて記者会見 第一次公認決定者を発表

    2019.12.24
    幸福実現党 釈量子党首が衆院選に向けて記者会見 第一次公認決定者を発表

    集まった報道関係者に会見を行う釈量子党首(右)と江夏正敏幹事長兼選対委員長兼政務調査会長。   幸福実現党の釈量子党首が23日、東京都内の党本部で記者会見を行い、次期衆院選の「第一次公認決定者」を発表した。   東京ブロックの比例代表での出馬を予定する釈党首をはじめ、幸福実現党は全国11ブロックの比例代表26人、小選挙区14人の合計40人の...

  • 臓器移植する人、される人──精神科医がおすすめする心を浮かせる名作映画(18)

    2019.12.16
    臓器移植する人、される人──精神科医がおすすめする心を浮かせる名作映画(18)

      仕事や人間関係に疲れた時、気分転換になるのが映画です。   映画を選ぶ際に、動員数、人気ランキング、コメンテーターが評価する「芸術性」など、様々な基準があります。   アメリカでは、精神医学の立場から見て「沈んだ心を浮かせる薬」になる映画を選ぶカルチャーがあります。一方、いくら「名作」と評価されても、精神医学的に「心を...

  • メディアの大物がUFO番組で証言 「米政府はエイリアンのUFOの残骸を持っている」

    2019.12.11
    メディアの大物がUFO番組で証言 「米政府はエイリアンのUFOの残骸を持っている」

      《本記事のポイント》  トランプ氏にも"助言"するメディアの重鎮がUFO情報証言 「米政府はエイリアンの物質的な証拠を持っている」  米政府まわりでUFO関連の動きが活発に   全米で人気のニュース番組の大物司会者、タッカー・カールソン氏が、UFO番組に出演した...

  • なぜ差別はなくならないのか? 人種や文化の違いを乗り越える考え方

    2019.12.07
    なぜ差別はなくならないのか? 人種や文化の違いを乗り越える考え方

      新聞やテレビ、インターネットなどで、ほぼ毎日と言っていいほど目にするのが、「人種差別」に関するニュースです。   芸能やスポーツ、政治などさまざまなジャンルで、主に外見や文化、宗教の違いを揶揄する行為が問題視されています。   最近では、イタリア大手スポーツ紙「コリエレ・デッロ・スポルト」が5日の紙面に黒人選手らの写真...

  • 「バブル崩壊」の再来を予防するために必要な「清貧思想」の克服

    2019.12.03
    「バブル崩壊」の再来を予防するために必要な「清貧思想」の克服

      《本記事のポイント》 バブル崩壊を招いた取引の規制 土地や株で儲けることを悪とみなす日本の風潮 アイデアから富を生み出す時代の意識変革を   2020年、オリンピックの開催を控え、都市部を中心として基準地価の上昇がみられ、不動産価格も上がっている。こうした時には、90年代初頭の「バブル崩壊の再来」とい...

  • 錬金術の歴史を振り返る─エジプト錬金術の理論と原理─【HSU・志波光晴氏の連載「錬金術について」】

    2019.12.02
    錬金術の歴史を振り返る─エジプト錬金術の理論と原理─【HSU・志波光晴氏の連載「錬金術について」】

      HSU 未来産業学部プロフェッサー 志波 光晴 プロフィール (しわ・みつはる)1957年、福岡県生まれ。神奈川大学経済学部経済学科卒業後、プラントメンテナンス会社、非破壊検査装置会社で働く中で理科系の研究者を決意。放送大学教養学部で理科系を学び、東京大学先端科学技術研究センター研究生を経て、同大学工学部より工学博士を取得。同...

Menu

Language