検索結果 【イエス・キリスト】

121-130件/145件中

  • Love and Spiritual Power (邦題: 愛と霊界の秘術) 大川隆法海外巡錫レポート①

    2011.06.30
    Love and Spiritual Power (邦題: 愛と霊界の秘術) 大川隆法海外巡錫レポート①

      2011年8月号記事     幸福の科学グループ創始者 兼 総裁 大川隆法海外巡錫レポート①   Love and Spiritual Power (邦題: 愛と霊界の秘術) 5月21日 フィリピン・マニラ   全国・全世界で精力的に法を説...

  • 宗教は国家の介入を避け、道徳の源泉たる信仰心を守っている

    2011.06.28
    宗教は国家の介入を避け、道徳の源泉たる信仰心を守っている

      宗教は国家の介入を避け、道徳の源泉たる信仰心を守っている 小説家、エッセイストの中村うさぎ氏が、『週刊現代』7月9日号で「宗教法人、税金払ってよ」という記事を掲載している。 記事中、中村氏は、宗教法人・幸福の科学と書面でのやり取りがあったことを紹介し、宗教法人非課税についての同教団のスタンスを説明されたことを明らかにした。その上で、それでもまだ納得しがた...

  • 週刊新潮に正義はあるか

    2011.05.02
    週刊新潮に正義はあるか

    2011年6月号記事     大川隆法総裁の公開霊言を収録した『「週刊新潮」に巣くう悪魔の研究』(幸福の科学出版)が4月15日に発刊された。 そこでは、「新潮の悪魔」を名乗る霊が、「白を黒にする」「叩く相手が大きいほど儲かる」などの歪んだ思想を語った。また同書の発刊に先駆けて、弊誌は幸福の科学への中傷報道を行う「週刊新潮」に対して取材を申し...

  • 【東日本大震災特集】(4)日本にこそ希望はある

    2011.04.08
    【東日本大震災特集】(4)日本にこそ希望はある

    2011年5月号記事   【東日本大震災特集】   第一部  Part4 日本にこそ希望はある     東日本大震災以降、東京を取り囲むように大きな余震が続き、「首都直下型」も現実味を増しているように見える。日本は天変地異が続く終末期や、仏法が廃れ人心が乱れる末法の世に入ったかのようだ(注)。 ...

  • なぜ新潮社は宗教を憎むのか

    2011.03.25
    なぜ新潮社は宗教を憎むのか

    2011年5月号記事   「週刊新潮」が執拗に反・幸福の科学キャンペーンを張っている。2月3日号以降、かつて幸福の科学総裁補佐であった大川きょう子氏の虚偽に満ちたインタビューを複数回にわたって掲載したほか、3月10日号では、宗教法人課税について、誤解や無知に基づく記事を出している。 なぜ新潮社はこれほど宗教を憎むのか。その理由を探るべく、大川隆法・幸福の科学...

  • キリスト教vs.イスラム教(7)【完全版】神の〝仕分け〟が必要だ

    2010.12.24
    キリスト教vs.イスラム教(7)【完全版】神の〝仕分け〟が必要だ

    2011年2月号記事   §7【完全版】 キリスト教の神とアッラーとの関係は? 神の〝仕分け〟が必要だ   古代イスラエルにおいてヤハウェ一神教(ユダヤ教)が成立する以前は、多神崇拝も盛んだったことはよく知られている。 旧約聖書の記述でも、イスラエルの民が他の神々を崇拝してはヤハウェの怒りをかうというパタ...

  • キリスト教vs.イスラム教(6)兄弟宗教は歩み寄れるか

    2010.12.23
    キリスト教vs.イスラム教(6)兄弟宗教は歩み寄れるか

    2011年2月号記事   §6 兄弟宗教は歩み寄れるか 排他性と寛容を超えて   キリスト教には「汝の敵を愛せ」というイエスの教えがある。イスラムは、その名称自体が「平和」という意味だ。そんな両者が、なぜ戦争を繰り返すのか?     キリスト教vs.イスラム教(1)神...

  • オバマ「悲劇」の転生【完全版】

    2010.11.23
    オバマ「悲劇」の転生【完全版】

    白人に滅ぼされたインディアンの酋長、スペインに滅ぼされたインカ最後の王…… オバマ「悲劇」の転生 ――過大な期待は禁物だ   本記事は「ザ・リバティ」2009年2月号に掲載された同名の記事の完全版である。 当時は誌面の都合上、約3分の1の短縮版で掲載された。 2年前の記事だが、今日まで2年間のオバマ政権を予見してい...

  • 日本は宇宙戦艦ヤマトをつくって地球防衛軍をやれ!【動画】

    2010.10.18
    日本は宇宙戦艦ヤマトをつくって地球防衛軍をやれ!【動画】

    坂本龍馬の霊がブチ上げる「現代の海援隊」構想   龍馬は今も、時代の先を見つめている 11月28日、NHK大河ドラマ「龍馬伝」が最終回を迎える。タイトルは「龍の魂」。 坂本龍馬が暗殺され、魂が昇天していく場面は、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』でも名場面の一つだ。 ドラマの演出が注目されるが、天に還った龍馬の霊はその後どうなっている? それ...

  • 【マスコミが伝えない新宗教】Part.1 こんなに違う! 主要5教団

    2010.10.05
    【マスコミが伝えない新宗教】Part.1 こんなに違う! 主要5教団

    2010年12月号記事   新宗教──その内側で行われている本当のこと   日本には18万以上の宗教法人が存在するという。 その信者数を合計すると2億人を上回り、国民1人当たり1~2つの宗教団体に入信していることになる。 日本はなんと信心深い国なのかと思うが、神社本庁が初詣客まで信者と見なすことがあるように、その実態は定...

Menu

Language