検索結果 【ニュースのミカタ】

111-120件/362件中

  • 「君が代」学んだラグビー日本代表 W杯から見る日本の未来 - ニュースのミカタ 4

    2019.10.30
    「君が代」学んだラグビー日本代表 W杯から見る日本の未来 - ニュースのミカタ 4

    世界を驚かせた日本代表。写真:ロイター/アフロ。   2019年12月号記事   ニュースのミカタ 4 スポーツ   「君が代」学んだラグビー日本代表 W杯から見る日本の未来      ニュース  日本代表が大躍進 ラ...

  • 末期を迎えた文在寅政権 「復讐文化」を見直し、近代化を - ニュースのミカタ 5

    2019.10.29
    末期を迎えた文在寅政権 「復讐文化」を見直し、近代化を - ニュースのミカタ 5

    法相の辞任を表明し、ソウル市内の法務省庁舎を後にする曺氏。写真:YONHAP NEWS/アフロ。   2019年12月号記事   ニュースのミカタ 5 国際   末期を迎えた文在寅政権 「復讐文化」を見直し、近代化を      ニュース ...

  • イスラム国指導者のバグダディ氏殺害 イスラム改革と日本の使命

    2019.10.29
    イスラム国指導者のバグダディ氏殺害 イスラム改革と日本の使命

    攻撃を受けるイスラム国の拠点(写真は2014年当時のもの)。   《本記事のポイント》 米軍の急襲で、イスラム国の指導者・バグダディ氏が亡くなった 人権を軽視するイスラム社会は改革が必要 国際的な宗教や政治の問題に、日本人が無関心でいることは許されない   イスラム教スンニ派の過激組織「イスラム国...

  • 仮想通貨「リブラ」発行にストップ 今起きている通貨覇権戦争

    2019.10.28
    仮想通貨「リブラ」発行にストップ 今起きている通貨覇権戦争

    写真:DONOT6_STUDIO / Shutterstock.com   米IT企業フェイスブックが主導してきた仮想通貨(暗号通貨)「リブラ」の発行が、厳しくなっています。   同社のマーク・ザッカーバーグCEOは23日、米下院金融委員会で証言し、「米当局から許可を得るまで、全世界でリブラの発行に関与しない」と明言しました。 &n...

  • 中国がソロモン諸島の島を75年間租借!? 地方分権が危ない理由

    2019.10.27
    中国がソロモン諸島の島を75年間租借!? 地方分権が危ない理由

      《本記事のポイント》 ソロモン諸島の地方政府が中国企業と島の賃借契約を交わした ソロモン首相は契約の「無効」を宣言 日本が教訓にすべきポイントとは   南太平洋にあるソロモン諸島の地方政府が9月22日、同諸島にあるツラギ島を経済特区設立のため中国企業「中国森田」に75年間貸し出す契約を結んでいたことが...

  • 英議会がEU離脱を否決 それでも諦めないジョンソン英首相

    2019.10.21
    英議会がEU離脱を否決 それでも諦めないジョンソン英首相

      《本記事のポイント》 イギリス下院議会がEU離脱を否決 EU離脱に必要な2つの承認 それでもジョンソン首相はEU離脱を諦めない   イギリス下院議会が19日、ジョンソン英政権がEUと合意したEU離脱協定案を否決した。英議会が離脱協定案を否決したのは、これで4回目となる。   ...

  • 変貌する米軍のアフリカ戦略 米中の激突は、アフリカ東岸で起きる!?

    2019.10.21
    変貌する米軍のアフリカ戦略 米中の激突は、アフリカ東岸で起きる!?

    中国の経済圏構想「一帯一路」。画像はShutterstock.com。   東シナ海、南シナ海で対立姿勢を強める米中。両国の攻防は全世界的に広がっており、今後、アフリカでも表面化すると見られています。そうした近未来を見据えて、あまり報じられていない、米軍のアフリカ戦略を取り上げてみたいと思います。   アフリカのアメリカ軍はこれまで、「テロ...

  • 新時代のカナダを予見 トルドー首相とシーア党首の守護霊が語る「本心」

    2019.10.15
    新時代のカナダを予見 トルドー首相とシーア党首の守護霊が語る「本心」

    トルドー首相(左)と、シーア党首(右)   写真:/ Shutterstock.com   《本記事のポイント》  トルドー現首相は「環境保護」「移民受け入れ」を進めた 「強いカナダ」「アメリカとの協調」を目指す野党・保守党のシーア党首  世界的な保守革命をカナダでも &nb...

  • 台湾との断交が相次ぐ中、ヨーロッパでは中国へ反発の動きも

    2019.10.13
    台湾との断交が相次ぐ中、ヨーロッパでは中国へ反発の動きも

      《本記事のポイント》 台湾との断交が相次いでいる 裏には、「経済支援」を名目にした中国の圧力がある ヨーロッパでは、中国への反発の動きも起きている   南太平洋のソロモン諸島とキリバスがこのほど、台湾との国交を断絶し、中国との外交関係を承認した。これにより、台湾が外交関係を持つ国は15カ国となり、過去...

  • 揺れる「地球温暖化説」 グレタさんの国連スピーチが科学的に問題ありなワケ

    2019.10.11
    揺れる「地球温暖化説」 グレタさんの国連スピーチが科学的に問題ありなワケ

    写真:Alexandros Michailidis / Shutterstock.com   スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさんが注目を集めています。   9月にニューヨークで開催された国連気候行動サミットでは、「皆さんは口先だけの発言によって私から夢と子ども時代を取り上げた」と、各国の首脳陣を糾弾。それに先立ち、米下院委員...

Menu

Language