検索結果 【議長】

101-110件/165件中

  • 人種差別主義のウィルソン元米大統領 プリンストン大学の黒人学生が抗議

    2015.12.12
    人種差別主義のウィルソン元米大統領 プリンストン大学の黒人学生が抗議

    第28代アメリカ大統領ウッドロー・ウィルソン   プリンストン大学の黒人学生たちが、アメリカの第28代大統領で元プリンストン大学総長のウッドロー・ウィルソンの名前をキャンパスから消し去ることを要求し、総長室を占拠する騒動がこのほどあった。   同大学のキャンパス内でウィルソンの名にちなんだものには、公共政策大学院であるウッドロー・ウィルソン...

  • ユネスコの誤審 「南京」記憶遺産 決定の舞台裏 - 現地ルポ× 8カ月追跡取材

    2015.10.29
    ユネスコの誤審 「南京」記憶遺産 決定の舞台裏 - 現地ルポ× 8カ月追跡取材

      2015年12月号記事   現地ルポ × 8カ月追跡取材   「南京」記憶遺産 決定の舞台裏 ユネスコの誤審   中国が申請していた「南京大虐殺」の資料が、ユネスコ記憶遺産に登録された。「従軍慰安婦」の資料は却下されたが、実はユネスコ側は、韓国などと連携して2年後の登録を目...

  • 安倍"悩乱"談話を撤回せよ! 靖国に眠る英霊の冒涜は許さない

    2015.08.15
    安倍"悩乱"談話を撤回せよ! 靖国に眠る英霊の冒涜は許さない

      「私たちは、自らの行き詰まりを力によって打開しようとした過去を、この胸に刻み続けます」――。 終戦の日の前日にあたる2015年8月14日夕、安倍晋三首相は「戦後70年談話」を発表した。   だが、各方面に配慮した結果、支離滅裂で悩乱した内容。そればかりか、慰安婦の強制連行を認めた「河野談話」よりも広い意味で強制性を認め、侵略戦争を認めた...

  • 日本はロシアといかに付き合うべきか

    2015.07.30
    日本はロシアといかに付き合うべきか

    2014年2月、ロシア・ソチで行った日露首脳会談の様子。写真:ITAR-TASS/アフロ   2015年9月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の質疑応答をお届けしてまいります。   日本はロシアといか...

  • スクープ ユネスコ記憶遺産 中国による「歴史ねつ造」追及 第2弾 - 遺族が訴え「父の写真が無断で使われている」

    2015.04.25
    スクープ ユネスコ記憶遺産 中国による「歴史ねつ造」追及 第2弾 - 遺族が訴え「父の写真が無断で使われている」

      2015年6月号記事   The Liberty Opinion 1   スクープ   ユネスコ記憶遺産 中国による「歴史ねつ造」追及 第2弾 遺族が訴え「父の写真が無断で使われている」   中国が、ユネスコの世界記憶遺産として「南京大虐殺」「従軍慰安...

  • 「自由の創設」としての大東亜戦争(Webバージョン) - 編集長コラム

    2015.04.02
    「自由の創設」としての大東亜戦争(Webバージョン) - 編集長コラム

      2015年5月号記事   編集長コラム Monthly Column Web用ロングバージョン   「自由の創設」としての大東亜戦争   戦後70年の2015年、中国が歴史問題で攻勢を強めている。 国連安保理で中国の王毅外相は2月、議長の立場を利用してわざわざ公開討論を催した。「今...

  • 検証 日本の統治 vs. 欧米の植民地 アジアを繁栄させた日本 - 戦後70年企画 日本の誇りを取り戻そう

    2015.02.27
    検証 日本の統治 vs. 欧米の植民地 アジアを繁栄させた日本 - 戦後70年企画 日本の誇りを取り戻そう

      2015年4月号記事   戦後70年企画 日本の誇りを取り戻そう   検証   日本の統治 vs. 欧米の植民地 アジアを繁栄させた日本   大東亜戦争前夜のアジアで、欧米諸国と日本がそれぞれ行っていた「植民地支配」。そこには天国と地獄と言えるほどの差があった...

  • イスラム・テロをなくす道 - スッキリわかる中東問題【後編】 Part1

    2015.01.28
    イスラム・テロをなくす道 - スッキリわかる中東問題【後編】 Part1

    フランス・パリのシャルリー・エブド紙襲撃事件の翌日、亡くなった人たちに追悼の花束を届ける人。事件後、世界各地で犠牲者の追悼式典が催された。写真:ロイター/アフロ   2015年3月号記事   スッキリわかる中東問題【後編】   パリ新聞社襲撃事件 イスラム・テロをなくす道 Part1   ...

  • ユダヤ - スッキリわかる中東問題【後編】 Part2

    2015.01.28
    ユダヤ - スッキリわかる中東問題【後編】 Part2

      2015年3月号記事   スッキリわかる中東問題【後編】   パリ新聞社襲撃事件 イスラム・テロをなくす道 Part2   パリの新聞社襲撃事件以外にも、イスラム国の台頭やパレスチナ自治区ガザへの空爆など、中東発祥の兄弟宗教であるユダヤ・キリスト教とイスラム教の争いは絶えることがない。...

  • 2015年 世界はこう動く 第2部 - 私はこう予測する! - アメリカ、中国、韓国、北朝鮮の行方

    2014.11.23
    2015年 世界はこう動く 第2部 - 私はこう予測する! - アメリカ、中国、韓国、北朝鮮の行方

      2015年1月号記事   2015年 世界はこう動く 第2部 私はこう予測する! アメリカ、中国、韓国、北朝鮮の行方   第1部でも見たように、アメリカのシェール革命、中国のバブル経済、韓国の反日歴史包囲網、北朝鮮の金正恩体制の行方は、日本の問題でもある。これらの複雑な問題について、専門家に話を聞いた。...

Menu

Language