検索結果 【憲法改正】

101-110件/310件中

  • 守りたいけど国民を守れない 知っておきたい「自衛隊トリビア」

    2017.07.31
    守りたいけど国民を守れない 知っておきたい「自衛隊トリビア」

    写真:陸上自衛隊HPより   南スーダンでの日報問題を引き金に、稲田朋美防衛大臣、防衛省事務次官、陸上幕僚長が辞任した。だが、日報問題のような"ささいな"問題を議論している場合ではない。   それよりはるかに大切なのが、国防強化の議論だ。というのも、今のままでは、他国から侵略された場合、自衛隊は日本を守れない可能性が極め...

  • 【インタビュー】守りたいけど - 国民を守れない自衛隊トリビア20 Part.2

    2017.07.29
    【インタビュー】守りたいけど - 国民を守れない自衛隊トリビア20 Part.2

      2017年9月号記事   自衛隊トリビアを見て、不安を覚えた方もいるだろうが、それが現実だ。 では、日米の元軍人2人は、自衛隊の現状をどう思っているのだろうか。   contents 守りたいけど - 国民を守れない自衛隊トリビア20 Part.1 ...

  • 釈量子の志士奮迅 [第60回] - 「加計学園」問題の本質は憲法問題

    2017.07.29
    釈量子の志士奮迅 [第60回] - 「加計学園」問題の本質は憲法問題

      2017年9月号記事   第60回 釈量子の志士奮迅   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務理事などを歴任。2013年...

  • 「加計問題」があぶり出す 日本は御恩と奉公の「封建制度」だった!?

    2017.07.17
    「加計問題」があぶり出す 日本は御恩と奉公の「封建制度」だった!?

    Drop of Light / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 「加計・森友」問題があぶりだした安倍首相の「封建主義」的な傾向  閣僚・党役員人事やマスコミ対策にも見える「ご恩と奉公」 「御恩」の源は「勝ち取った土地」ではなく、「国民の信任」と「税金」   安...

  • 「共謀罪」法が施行 日本は「自由」が失われる危機にある

    2017.07.12
    「共謀罪」法が施行 日本は「自由」が失われる危機にある

      《本記事のポイント》 「共謀罪」法が施行された。 「共謀罪」法によって、政府にとって都合の悪い団体が処罰される危険がある。  日本では、信教、結社、言論の自由が失われつつある。   「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法が11日、施行された。   同法は、テ...

  • 安倍首相の憲法改正案 「戦えない自衛隊」を固定化する情けなさ- ニュースのミカタ 2

    2017.05.30
    安倍首相の憲法改正案 「戦えない自衛隊」を固定化する情けなさ- ニュースのミカタ 2

    改憲派の集会で上映された安倍首相のビデオメッセージに聞き入る参加者たち。写真:読売新聞/アフロ   2017年7月号記事   ニュースのミカタ 2 政治   安倍首相の憲法改正案 「戦えない自衛隊」を固定化する情けなさ   北朝鮮や中国の軍事的脅威が増す中、9条を含めた憲...

  • 脅威は「北」だけじゃない 文在寅韓国大統領は金正恩より怖い

    2017.05.29
    脅威は「北」だけじゃない 文在寅韓国大統領は金正恩より怖い

    選挙戦終盤の4月29日、韓国南西部の光州で遊説し、支持を訴える文在寅氏。写真:YONHAP NEWS/アフロ   2017年7月号記事   脅威は「北」だけじゃない 文在寅韓国大統領は金正恩より怖い   5月に行われた韓国の大統領選で、「親北・反日」で有名な文在寅氏が圧勝した。 日本に最も近い国の新...

  • 釈量子の志士奮迅 [第58回] - 進歩した北ミサイル退歩した9条改正

    2017.05.29
    釈量子の志士奮迅 [第58回] - 進歩した北ミサイル退歩した9条改正

      2017年7月号記事   第58回 釈量子の志士奮迅   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務理事などを歴任。2013年...

  • 安倍首相「自衛隊明記」は憲法改正ではない。自民党草案の不足点とは

    2017.05.10
    安倍首相「自衛隊明記」は憲法改正ではない。自民党草案の不足点とは

      《本記事のポイント》 安倍首相は憲法9条に「自衛隊の根拠」を明記するよう自民党内へ発信 自民党憲法改正草案は「国家防衛の責任者」が不在 日本を守るため、国防軍と戦力をもち、「国家防衛の責任者」を明記すべき   自民党は役員会で、2020年の「新憲法」施行の実現に向け、党内議論を加速させる方針を確認した...

  • 教育の無償化を盛り込み、憲法が「共産党宣言」に?――安倍首相案の情けなさ(後編)

    2017.05.06
    教育の無償化を盛り込み、憲法が「共産党宣言」に?――安倍首相案の情けなさ(後編)

      《本記事のポイント》 教育無償化は、実は教育の質の低下につながる 教育の丸抱えで国民を洗脳しやすくなる 合法的な票の買収で財政赤字が拡大する   憲法記念日に都内で開かれた改憲派の集会に、安部晋三首相がビデオメッセージを寄せ、2020年までに憲法改正を実現する方針を発表した。   ...

Menu

Language