検索結果 【奴隷】

101-110件/259件中

  • 松本人志さん「タレントの労働組合」設立を提唱 清水富美加さん擁護の声相次ぐ

    2017.02.20
    松本人志さん「タレントの労働組合」設立を提唱 清水富美加さん擁護の声相次ぐ

      女優・清水富美加さん(法名・千眼美子)の出家について、芸能界では「仕事を途中でやめて、迷惑をかけた」として、清水さんを批判する意見が多い。だが、清水さんを擁護する声も少しずつ出始めている。     西川史子さん「責めたらかわいそう」 19日に放送されたバラエティ番組(TBS)で、医師でタレントの西川史子さんは「彼女はい...

  • レプロ・本間憲社長の「本心」が分かる本が発刊 清水富美加さん「奴隷労働」の深層は?

    2017.02.19
    レプロ・本間憲社長の「本心」が分かる本が発刊 清水富美加さん「奴隷労働」の深層は?

      女優・清水富美加さん(法名・千眼美子)の出家が連日、大きく報じられている。   清水さんが出家した背景には、元所属事務所のレプロエンタテインメントが、彼女の健康や安全への配慮を怠っていたことがある。   清水さんは、『全部、言っちゃうね。~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』(千眼美子著)の中で、心身ともに限界で...

  • 清水富美加さんがレプロ問題で告白本を出版 - 自殺未遂を繰り返した事実を赤裸々に

    2017.02.17
    清水富美加さんがレプロ問題で告白本を出版 - 自殺未遂を繰り返した事実を赤裸々に

      全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする。 千眼美子著 幸福の科学出版 Amazonはこちらをクリック 幸福の科学への出家をめぐり、ツイッターでつぶやく程度だった女優・清水富美加さんが、『全部、言っちゃうね。~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』(千眼美子著)を出版した。千眼美子は、幸福の科...

  • 清水富美加さんに見る「奴隷的な契約」 一般社会では通用しない「常識」

    2017.02.15
    清水富美加さんに見る「奴隷的な契約」 一般社会では通用しない「常識」

      女優・清水富美加さんが「幸福の科学に出家する」という話題が、連日、テレビや新聞で報じられている。   清水さんに同情的な意見や厳しい意見などさまざまだが、彼女が13日深夜にツイッターを更新、こう記した。   「出家だけではなくて 誰か ギリギリだと言った部分に隠された事 誰か 気付いてくれてますように また 一つの事実...

  • 清水富美加さん、芸能活動 引退ではない - 幸福の科学に出家した理由

    2017.02.13
    清水富美加さん、芸能活動 引退ではない - 幸福の科学に出家した理由

    清水富美加さんのブログ画面(左)と直筆コメント   「私、清水富美加は幸福の科学という宗教に出家しました。」――。   2月12日、東京都内で開かれた幸福の科学広報局の説明会で、女優・清水富美加さん(22歳)の衝撃的な直筆コメントが明らかになった(※詳細は後述)。そこには、映画やドラマ、バラエティ番組などで幅広く活躍してきた彼女が、宗教とい...

  • 安倍首相がドゥテルテ大統領と会談 中身のある外交に期待

    2017.01.14
    安倍首相がドゥテルテ大統領と会談 中身のある外交に期待

      《記事のポイント》 今年最初の首脳外交で意気込みを感じる。 これまでの外交には中身や成果がなかった。 2017年は、時間や費用に見合った外交に期待する。   2017年の安倍晋三首相の首脳外交が始まった。   12日、フィリピンの首都マニラで、ドゥテルテ大統領と会談。政府開発...

  • 百田尚樹氏 / 岩田松雄氏 / 坂本光司氏 インタビュー - 部下を"酔わせる"魅力とは―上司の「色気」学 Part.2

    2016.12.25
    百田尚樹氏 / 岩田松雄氏 / 坂本光司氏 インタビュー - 部下を"酔わせる"魅力とは―上司の「色気」学 Part.2

      2017年2月号記事   部下を"酔わせる"魅力とは― 上司の「色気」学     部下を散々働かせても、業績が伸びない時は伸びない。部下の目の前で、判断ミスをすることだってある。 そんな完璧ではない上司にも、部下がついて来るとするならば、それはなぜだろうか。 ...

  • 安倍首相の真珠湾訪問は「戦後を終わらせる試み」か? 【大川隆法 2017年の鳥瞰図(5)】

    2016.12.23
    安倍首相の真珠湾訪問は「戦後を終わらせる試み」か? 【大川隆法 2017年の鳥瞰図(5)】

      2016年は、世界中で「予想外」な出来事が立て続けに起きた。2017年は、トランプ米大統領の出現により、さらに予測不可能と言える。   繁栄への決断 「トランプ革命」と日本の「新しい選択」 大川隆法著 幸福の科学出版 本欄では、26年前にイギリスのEU離脱を、2年前に朴槿惠・韓国大...

  • トランプの過去世 - 新・過去世物語 人は生まれ変わる

    2016.10.29
    トランプの過去世 - 新・過去世物語 人は生まれ変わる

    イラスト:菊池としを   2016年12月号記事   新・過去世物語 人は生まれ変わる   トランプの過去世   ドナルド・トランプ プロフィール (Donald Trump)1946年~。ニューヨーク生まれ。ペンシルベニア大学在学中から父が経営する不動産開...

  • 韓国が日韓合意で「首相のおわび」を追加要求 合意はやはり別の狙いがあった

    2016.10.02
    韓国が日韓合意で「首相のおわび」を追加要求 合意はやはり別の狙いがあった

    韓国の国会(Sean Pavone / Shutterstock.com)。   岸田文雄外相は9月30日の記者会見で、韓国の元慰安婦を支援する財団が、安倍晋三首相に対して「おわびの手紙」を出してほしいとの要請があることについて、「(日韓)合意は昨年12月に発表した以上でも、以下でもない。その追加的な措置は一切合意されていない」と述べ、不快感を示した。 &n...

Menu

Language