検索結果 【平等】

91-100件/397件中

  • 剛力彩芽×前澤友作社長熱愛報道へのバッシングは「成功者潰し」の始まり?

    2018.08.06
    剛力彩芽×前澤友作社長熱愛報道へのバッシングは「成功者潰し」の始まり?

      《本記事のポイント》 剛力彩芽さんと前澤勇作社長へのバッシングの根本にあるのは嫉妬心? 調和と平等を重んじるがゆえに、成功者を潰しにかかる気質がある日本人 正しい方向に知恵を絞り、額に汗して得た富を否定しないことが発展の道   4月に発覚した、女優の剛力彩芽さんと、オンラインショッピングサイト「ZOZ...

  • トランプがつくる世界新秩序──「アジアの冷戦」を終わらせる - 編集長コラム

    2018.07.29
    トランプがつくる世界新秩序──「アジアの冷戦」を終わらせる - 編集長コラム

    Drop of Light / Shutterstock.com Frederic Legrand - COMEO / Shutterstock.com   2018年9月号記事   米中決戦が始まった 「暴走トランプ」が世界を救う   アメリカのトランプ大統領は、外交政策で自分優先の「トランプ・ファースト...

  • 南アフリカのマンデラ生誕100周年 人種差別撤廃と民主化に生涯を捧げた闘いの人生

    2018.07.19
    南アフリカのマンデラ生誕100周年 人種差別撤廃と民主化に生涯を捧げた闘いの人生

    写真:Alessia Pierdomenico / Shutterstock.com   南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離政策)撤廃に尽力し、同国初の全人種が参加した選挙で大統領に選ばれた故ネルソン・マンデラ氏の生誕から18日で100年を迎えました。   民族の和解と融合、そして自由をもたらしたマンデラ氏の功績を振り返り、未来につなげる...

  • 平成最大の西日本豪雨はなぜ起こったのか 現政権に問われる不祥事の責任

    2018.07.14
    平成最大の西日本豪雨はなぜ起こったのか 現政権に問われる不祥事の責任

    豪雨で氾濫した京都の鴨川の様子(7月7日)。写真:VIGO-S / Shutterstock.com   《本記事のポイント》  西日本豪雨での死者が200人に達した  過去、「天の警告」として大きな自然災害が起きてきた 「神仏の目」を意識した政治と、「生かされている」という謙虚な思いが求められる ...

  • 知っておきたい LGBT 7つの知識

    2018.06.29
    知っておきたい LGBT 7つの知識

      2018年8月号記事   知っておきたい LGBT 7つの知識   ひと昔前までは「誰にも言えない秘密」だった、同性愛や性同一性障害。 最近では"LGBT"という表現で知られるようになった。 変化するLGBT事情についてまとめた。 (編集部 駒井春香) &nb...

  • 米国務省が中朝の宗教弾圧を批判 トランプが宗教にこだわる理由とは?

    2018.06.02
    米国務省が中朝の宗教弾圧を批判 トランプが宗教にこだわる理由とは?

    5月3日、ホワイトハウスに信仰に関する部署を新たに設置したトランプ米大統領(写真は、ホワイトハウス公式Facebookより)。   《本記事のポイント》  米国務省は世界の「信教の自由」に関する報告書で北朝鮮と中国を名指しで批判 「北朝鮮で8万~12万人が収監」「宗教の自由の状況は改善していない」との認識  ...

  • 信仰は民主化の土壌になる クリスチャンたちの告発 Interview

    2018.05.29
    信仰は民主化の土壌になる クリスチャンたちの告発 Interview

      2018年7月号記事   中国共産党の人権弾圧 「投獄され、拷問され、臓器を取られた」 神を信じると「罪」になる国 Part2 大国然として振舞う中国だが、その内実は、過酷な人権弾圧が続く「監獄国家」だ。 先月号に引き続き、その実態に迫る。 (編集部 大塚紘子、長華子、小林真由美)   ...

  • 「大人のひきこもり」からの再起 支えられ、やり直せる街づくり / 地域シリーズ神奈川

    2018.05.29
    「大人のひきこもり」からの再起 支えられ、やり直せる街づくり / 地域シリーズ神奈川

    横浜市青葉区の住宅街。   2018年7月号記事   地域シリーズ 神奈川   支えられ、やり直せる街づくり 「大人のひきこもり」からの再起   「大人のひきこもり」が増えている。横浜市の独自調査で、市内の40歳から64歳のひきこもりが1万2千人(推計)に及ぶことが分かった。 ...

  • 憲法記念日に大川総裁が講演 未来の国家に必要な3つの柱とは?

    2018.05.04
    憲法記念日に大川総裁が講演 未来の国家に必要な3つの柱とは?

      《本記事のポイント》 改憲に必要な歴史観――戦前から進んだ「民主国」だった日本 金正恩に騙されないために――その指導者は国民のための自らを犠牲にできるか? 板門店での米朝会談を考えるトランプの真意   改憲議論が、揺れに揺れている。   北朝鮮問題や、中国の覇権拡張など、アジ...

  • 平和ムードの裏の人権弾圧 神を信じると「罪」になる国 Part1

    2018.04.29
    平和ムードの裏の人権弾圧 神を信じると「罪」になる国 Part1

    2016年、上海にあるカトリック教会のクリスマス・イブのミサで祈る女性。   2018年6月号記事   平和ムードの裏の人権弾圧 神を信じると「罪」になる国   激動の東アジア情勢を、「宗教」という切り口から読み解く。 (編集部 大塚紘子、長華子、小林真由美)   co...

Menu

Language