検索結果 【宇宙】

91-100件/973件中

  • 成功する起業家の条件(後編) - 未来への羅針盤

    2020.04.30
    成功する起業家の条件(後編) - 未来への羅針盤

    写真提供:ピクスタ   2020年6月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の質疑応答をお届けしてまいります。   大川隆法 未来への羅針盤 No.280   成功する起業家の条...

  • 徳ある人材へと成長するために - 大川隆法総裁 講演Report 「徳への階段」

    2020.04.30
    徳ある人材へと成長するために - 大川隆法総裁 講演Report 「徳への階段」

      2020年6月号記事   大川隆法総裁 講演Report   徳ある人材へと成長するために 「徳への階段」 2020年4月5日 千葉県・ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ     大川隆法・幸福の科学総裁が4月5日、同教団が運営する高等宗教研究機関ハッピー...

  • 中国がしかけるウィルス戦争  すでに第三次大戦は始まっている?

    2020.04.30
    中国がしかけるウィルス戦争 すでに第三次大戦は始まっている?

    写真:AP/アフロ、代表撮影/ロイター/アフロ   2020年6月号記事   中国がしかけるウィルス戦争 すでに第三次大戦は始まっている?   新型コロナウィルスについて中国は「天然ウィルス」と主張する。 だが、それは本当か─。 その真相と背後にある中国の野望に迫った。 (編集部 長華子) ...

  • 山口敏太郎のX Report 【第92回】

    2020.04.29
    山口敏太郎のX Report 【第92回】

      2020年6月号記事   No. 092   山口敏太郎 X report テレビなどで活躍する超常現象コメンテーターが 宇宙人、UFO、その他の超常現象をジャーナリスティックに検証する。   山口敏太郎 (やまぐち・びんたろう)1966年、徳島市...

  • ついにNHKがUFO動画を報道! 河野防衛相は「UFOに遭遇した際の手順を定めたい」

    2020.04.29
    ついにNHKがUFO動画を報道! 河野防衛相は「UFOに遭遇した際の手順を定めたい」

      2020年、この地球に大きな"変動"が起き始めている。   中国発・新型コロナウィルスが猛威を奮う最中、米国防総省がこのほど、公式に米海軍が撮影したUFOの動画をリリース。これを受ける形で、これまでUFOや幽霊、超常現象などを「科学的根拠に基づいて」否定する報道が多かったNHKが報道したのだ。   ...

  • 生物兵器に転用可能な日本の技術が輸出されていた 輸出管理を徹底すべき

    2020.04.27
    生物兵器に転用可能な日本の技術が輸出されていた 輸出管理を徹底すべき

      《本記事のポイント》  外為法で輸出禁止とされる日本の技術が、中国に輸出されていた  中国の狙いは、唯物論国家の強さを見せつけることにある 「東芝機械ココム事件」の二の舞になる!?     新型コロナウィルスの全米の感染者が88万人、死者は5万人を超えた。特にニュ...

  • コロナ治療の病院で流れるビートルズやロッキーのテーマ 音楽が持つ「降魔力」

    2020.04.23
    コロナ治療の病院で流れるビートルズやロッキーのテーマ 音楽が持つ「降魔力」

      世界中で猛威を奮う新型コロナウィルス。特に大きな被害が出ているアメリカの病院などで、「音楽」が力を発揮していると、共同通信などが発信しています。   ザ・ビートルズや映画「ロッキー」のテーマソングなどが、病状が回復したり、退院する際などに流され、患者はもちろん、最前線で治療にあたる医師や看護師を励ましていると伝えられています。 &nbs...

  • ビデオ会議アプリ「ズーム」が中国にデータを送信

    2020.04.21
    ビデオ会議アプリ「ズーム」が中国にデータを送信

      新型コロナウィルスの感染拡大を背景に、オンライン会議システム「Zoom(ズーム)」の利用者が急増しています。在宅での勤務や教育のための利用が増え、昨年12月の時点で1000万人だった利用者は、今年3月には2億人になっています。   「サービスの品質がよく、非常に便利」と人気のズームですが、セキュリティ上の問題をいくつか抱えています。 &...

  • 【エジプト現地レポート(1)】「一帯一路」で中国の存在感高まる

    2020.04.18
    【エジプト現地レポート(1)】「一帯一路」で中国の存在感高まる

    中国系企業が一手に開発を引き受ける中央のビジネス地区。   2011年に、民主化運動「アラブの春」で長期独裁政権が倒れたエジプト。初の自由選挙が行われたものの、事実上のクーデターによって、前国防相のシーシーが大統領に就任し、8年が経つ。   近年は開発が進み、人口も増えている一方で、「一帯一路」構想により中東での存在感が大きくなる中国の進出...

  • 大いなる念いの顕現(1) 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

    2020.04.14
    大いなる念いの顕現(1) 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

      HSU未来産業学部 アソシエイト・プロフェッサー 木村 貴好 (きむら・たかよし)1971年、埼玉県生まれ。筑波大学第二学群生物学類卒。同大学院修士課程(環境科学)修了、同農学研究科博士課程単位取得後退学。博士(農学)。応用昆虫学分野の研究を行う。農業生産法人、茨城県農業総合センター生物工学研究所を経て、2008年、幸福の科...

Menu

Language