検索結果 【宇宙】

91-100件/1018件中

  • 焦り心を克服する「見積もり力」(後編) - 未来への羅針盤

    2020.09.30
    焦り心を克服する「見積もり力」(後編) - 未来への羅針盤

    写真提供:ピクスタ   2020年11月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の質疑応答をお届けしてまいります。   大川隆法 未来への羅針盤 No.285   焦り心を克服する...

  • UFO Reading - 新たな宇宙人との出会い

    2020.09.29
    UFO Reading - 新たな宇宙人との出会い

    2020年11月号記事   UFO Reading   新たな宇宙人との出会い   8月、アメリカ国防総省が「UFOを調査する特別チームを立ち上げる」と発表する中、 大川隆法・幸福の科学総裁のもとにUFOが連日現れた。 新たに発見されたUFO・宇宙人を中心に紹介する。 &nbs

    ...

  • 静岡? 日本海沿い? 日本にある宇宙人基地とは - 世界でただ一つの 宇宙人最深ファイル 004

    2020.09.29
    静岡? 日本海沿い? 日本にある宇宙人基地とは - 世界でただ一つの 宇宙人最深ファイル 004

      2020年11月号記事   世界でただ一つの 宇宙人最深ファイル   「宇宙人やUFOは存在するの?」なんて議論は遅れている。 日本のマスコミが報じない世界の不思議な情報について、 ミステリー・ウォッチャーの鳥原純子氏が独自の視点で斬り込む。   File004 &nb...

  • 霊的進化論─(2) 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

    2020.09.29
    霊的進化論─(2) 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

      HSU未来産業学部 アソシエイト・プロフェッサー 木村 貴好 (きむら・たかよし)1971年、埼玉県生まれ。筑波大学第二学群生物学類卒。同大学院修士課程(環境科学)修了、同農学研究科博士課程単位取得後退学。博士(農学)。応用昆虫学分野の研究を行う。農業生産法人、茨城県農業総合センター生物工学研究所を経て、2008年、幸福の科...

  • 大川総裁、幸福の科学の原点を振り返る 「『われ一人立つ。大川隆法第一声』講義

    2020.09.25
    大川総裁、幸福の科学の原点を振り返る 「『われ一人立つ。大川隆法第一声』講義

    幸福の科学・初転法輪記念館の外観。   大川隆法・幸福の科学総裁が「『われ一人立つ。大川隆法第一声』講義」と題した法話を9月17日に行い、世界宗教・幸福の科学の原点を振り返った。   このほど出版され、演題にもなった書籍『われ一人立つ。大川隆法第一声』は、大川総裁の初転法輪(しょてんぼうりん)に当たる幸福の科学発足記念座談会「幸福の科学発足...

  • 英科学誌「金星に生命の痕跡」 宇宙人リーディングの真実性が早くも証明?

    2020.09.22
    英科学誌「金星に生命の痕跡」 宇宙人リーディングの真実性が早くも証明?

    Wikipediaより   金星の大気から、地球では生命体によって生み出されるガス「ホスフィン」(リン化水素)が検出されたという論文がこのほど、英国の科学誌「ネイチャー・アストロノミー」に掲載された。   ホスフィンは、生命体にとって死に至らしめるほどの有毒ガスだが、地球のような岩石惑星では、人間や微生物などの生命体からしか生成されないと考...

  • 元香港大学のウィルス研究者が「新型コロナは作られた」証拠を公開

    2020.09.17
    元香港大学のウィルス研究者が「新型コロナは作られた」証拠を公開

    イギリスのテレビ番組「Loose Woman」に出演する閻麗夢(リ・メン・ヤン)博士。画像はYouTubeより。   《本記事のポイント》  元香港大学のウィルス研究者がイギリスのテレビ番組に出演  新型コロナの自然発生説には解決されていない矛盾がある 「新型コロナは作られた」と主張する研究者たち

    ...

  • 大川隆法・幸福の科学総裁、34年前の初の説法「発足記念座談会」が書籍化

    2020.09.14
    大川隆法・幸福の科学総裁、34年前の初の説法「発足記念座談会」が書籍化

      『われ一人立つ。 大川隆法第一声』 大川隆法著 幸福の科学出版 幸福の科学出版にて購入 Amazonにて購入 大川隆法・幸福の科学総裁が34年前、初めて行った説法である「幸福の科学 発足記念座談会」が、このたび『われ一人立つ。大川隆法第一声』と題されて発刊される。   ...

  • トランプ大統領はなぜサプライサイド経済学を支持するのか(3)「人間の限界を知っている人がつくった経済学」

    2020.09.12
    トランプ大統領はなぜサプライサイド経済学を支持するのか(3)「人間の限界を知っている人がつくった経済学」

      《本記事のポイント》 トランプ氏は神と対話しながら、経済政策を行っている 人間の限界を認める経済学者が、繁栄をつくりだせる 経済学の前提にあったスミスの信仰心     トランプ大統領が8月、ウィスコンシン州の空港で大統領専用機を背景に行った演説が話題になっている。その中でトランプ氏が...

  • 大川総裁の説法が3200回を突破 宇宙存在ヤイドロンのメッセージ

    2020.09.09
    大川総裁の説法が3200回を突破 宇宙存在ヤイドロンのメッセージ

      大川隆法・幸福の科学総裁の説法回数が、9月3日収録の「UFOリーディング─日本と世界の針路、そして幸福の科学の未来編─(ヤイドロン[29])」で3200回を突破した。このリーディングは、幸福の科学の支部・精舎で公開されている。   本リーディングでは、9月に入って、台風が9号、10号と次々と来ていることの意味や、今後の政権の見通し、仏陀やイエス...

Menu

Language