検索結果 【ボランティア】

91-100件/153件中

  • シリーズ 現代の信仰者 5

    2012.07.26
    シリーズ 現代の信仰者 5

    高知厚生病院の緩和ケア病棟(全室個室)で入院患者を回診する山口龍彦医師。   2012年9月号記事   シリーズ 現代の信仰者 5 信仰――現代の日本ではその価値がおとしめられているが、信仰とは「人間の条件」そのものである。信仰なくば、すべては空しく、信仰なくば、生きる意味すら分からない。 現代に生きる信仰者の「生きざま」を...

  • 週刊誌の「情報源」の 正体とは? - 「『週刊文春』とベルゼベフの熱すぎる関係―悪魔の尻尾の見分け方―」

    2012.03.24
    週刊誌の「情報源」の 正体とは? - 「『週刊文春』とベルゼベフの熱すぎる関係―悪魔の尻尾の見分け方―」

    2012年5月号記事     公開霊言抜粋レポート 「『週刊文春』と ベルゼベフの熱すぎる関係―悪魔の尻尾の見分け方―」   週刊誌の「情報源」の 正体とは?   「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(...

  • 事実無根の中傷記事を載せ続ける「週刊文春」──報道のモラルを取り戻せ

    2012.03.24
    事実無根の中傷記事を載せ続ける「週刊文春」──報道のモラルを取り戻せ

      2012年5月号記事     事実無根の中傷記事を載せ続ける「週刊文春」──報道のモラルを取り戻せ   2月23日発売の「週刊文春」3月1日号に、「大川きょう子 陸前高田で『160カ所トイレそうじ』」と題する記事が掲載された。大川きょう子氏(幸福の科学の元総裁補佐。現在は同教団から永久追放)を誉めた...

  • シリーズ 現代の信仰者 3

    2012.03.24
    シリーズ 現代の信仰者 3

    自ら営む歯科クリニックで植福について話す金井知子さん。   2012年5月号記事   シリーズ 現代の信仰者 3 現代によみがえる布施の功徳 ――仏を支える誇りと悦び     信仰――現代の日本ではその価値がおとしめられているが、信仰とは「人間の条件」そのものである。信仰なくば、すべて...

  • シリーズ 現代の信仰者 2

    2012.02.26
    シリーズ 現代の信仰者 2

    川の両岸の集落ごと津波に流された、仙台市荒浜地区に立つ北村倫子さん。 少しだけ残った防砂林の向こうが海だ。   2012年4月号記事   大地震・噴火 天変地異から日本を救え シリーズ 現代の信仰者 2 震災から1年 迷える魂を救うために     信仰――現代の日本ではその価値...

  • 公開霊言抜粋レポート 「『週刊文春』とベルゼベフの熱すぎる関係―悪魔の尻尾の見分け方―」

    2012.02.25
    公開霊言抜粋レポート 「『週刊文春』とベルゼベフの熱すぎる関係―悪魔の尻尾の見分け方―」

      公開霊言抜粋レポート   「『週刊文春』と ベルゼベフの熱すぎる関係―悪魔の尻尾の見分け方―」   「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の...

  • 「週刊文春」が大川きょう子氏の記事を掲載――その問題点とは

    2012.02.25
    「週刊文春」が大川きょう子氏の記事を掲載――その問題点とは

      2月23日発売の「週刊文春」3月1日号で「大川きょう子 陸前高田で『160カ所トイレそうじ』」と題する記事が掲載された。 幸福の科学の元総裁補佐である大川きょう子氏(以下、きょう子氏。現在は幸福の科学から永久追放)を誉めたたえ、一方で巧妙に幸福の科学の印象を悪くさせる内容である。     係争中にもかかわらず、その...

  • サッチャー革命、小泉改革未だ成らず

    2011.12.24
    サッチャー革命、小泉改革未だ成らず

      2012年2月号記事   サッチャー革命、小泉改革未だ成らず   野田佳彦首相が、社会保障を維持するためだとして、消費税増税に異常な執念を見せている。それだけでなく、高所得者に狙いを定め、所得税の最高税率(40%)の引き上げ、年収約700万円以上のサラリーマンの年金保険料引き上げなど、"増税"ラッ...

  • 「僕たちは世界を変えることができない。」 リバティweb シネマレビュー

    2011.09.27
    「僕たちは世界を変えることができない。」 リバティweb シネマレビュー

    2011年11月号記事   リバティweb シネマレビュー 「僕たちは世界を変えることができない。But, we wanna build a school in Cambodia.」   大学生のボランティアを描くさわやか感動実話   【公開日】 9月23...

  • 激白! 幹部・人事が語る「リストラ候補」はこんな人─リストラ危険度診断(2)

    2011.09.27
    激白! 幹部・人事が語る「リストラ候補」はこんな人─リストラ危険度診断(2)

    2011年11月号記事     激白! 幹部・人事が語る 「リストラ候補」はこんな人   一般社員編 「努力のレベルが低い」 (広告業人事課長・40代) 企業がリストラしたくなるのは、「自分の視野しか持っていない人」。ある若手の営業が、「がんばってお客さんのところに通いつめても、ぜんぜん成...

Menu

Language