検索結果 【清水富美加】

1-10件/68件中

  • CINEMA - 夜明けを信じて。 特別インタビュー

    2020.09.29
    CINEMA - 夜明けを信じて。 特別インタビュー

      2020年11月号記事   CINEMA   夜明けを信じて。 特別インタビュー   2018年公開の前作と同じテーマを描きながら、精神性やリアリティを圧倒的に高め、 全く"違う"映画として新たにつくられた映画「夜明けを信じて。」は、 マドリード国際映画祭で長編...

  • 映画『世界から希望が消えたなら。』のDVD・ブルーレイがいよいよ発売

    2020.05.13
    映画『世界から希望が消えたなら。』のDVD・ブルーレイがいよいよ発売

    主人公の御祖真は、使命に生きることの重要性を教えてくれる。   昨年10月に公開され、興行収入8.7億円の大ヒットを飛ばし、全世界8カ国で37もの映画賞に輝いた『世界から希望が消えたなら。』のDVD・ブルーレイが、5月14日(木)より発売される。   作品は、ベストセラー作家であり、自ら出版社を経営し、妻や3人の子供にも恵まれるなど、幸せな...

  • 「たった一言に救われる映画です!」 - 千眼美子 SPECIAL INTERVIEW

    2020.03.29
    「たった一言に救われる映画です!」 - 千眼美子 SPECIAL INTERVIEW

      2020年5月号記事   SPECIAL INTERVIEW   千眼 美子 「たった一言に救われる映画です!」   心の闇を、打ち破る─。5月15日から全国で公開される映画「心霊喫茶『エクストラ』の秘密─The Real Exorcist─」で、光と闇の戦いに挑んだ女優・千眼美子さん...

  • 宏洋氏の本に出版差し止めを求める訴訟  「虚言・妄想」は許されない - Opinion

    2020.03.29
    宏洋氏の本に出版差し止めを求める訴訟 「虚言・妄想」は許されない - Opinion

      2020年5月号記事   Opinion   宏洋氏の本に出版差し止めを求める訴訟 「虚言・妄想」は許されない   幸福の科学への誹謗中傷を繰り返してきた宏洋氏がこのほど、文藝春秋社から『幸福の科学との訣別』という書籍(以下、宏洋本)を発刊した。しかし事実と異なる記述が大半で、はっき...

  • 宏洋氏の本『幸福の科学との訣別』の嘘と虚妄(4) 分かっていながら言い続ける!? 千眼氏との「結婚強制」はなかった

    2020.03.22
    宏洋氏の本『幸福の科学との訣別』の嘘と虚妄(4) 分かっていながら言い続ける!? 千眼氏との「結婚強制」はなかった

      幸福の科学への誹謗中傷を繰り返してきた宏洋氏が文藝春秋社から発刊した『幸福の科学との訣別』(以下、宏洋本)という書籍について、数多くの嘘や妄想があることを本欄で指摘してきた。   今回は、宏洋氏が繰り返して持ち出す、千眼美子(清水富美加)氏との「結婚強制」について取り上げる。実際には、そのような強制はなかった。むしろ宏洋氏は、勝手にその気になっ...

  • 3月8日は「国際女性デー」 仕事における女性の3つの強み

    2020.03.09
    3月8日は「国際女性デー」 仕事における女性の3つの強み

      3月8日は、国連が定める「国際女性デー」。特に2020年は、1985年に男女雇用機会均等法が制定されてから、35年の節目となる年です。   小泉政権は2003年、「2020年までに、女性管理職を30%にする」という目標を掲げました。しかし、女性管理職の登用は進まず、現在は民間企業で15%、官庁で7%という目標に引き下げられています。 &...

  • 幸福の科学が文藝春秋社と大川宏洋氏を名誉毀損で提訴 宏洋氏が語らない大川総裁の実像

    2020.03.05
    幸福の科学が文藝春秋社と大川宏洋氏を名誉毀損で提訴 宏洋氏が語らない大川総裁の実像

      幸福の科学が4日、文藝春秋社発行の「週刊文春」で名誉を著しく毀損されたとして、大川宏洋氏(以下、宏洋氏)と同社に計5500万円の損害賠償などを求め、東京地裁に提訴した。   提訴の原因となったのは、「週刊文春」2019年2月28日号に宏洋氏のインタビューが掲載されたことだ。ここに掲載されている内容の、事実と異なる点について幸福の科学は反論を行っ...

  • 常軌を逸している宏洋氏の動画の「毒水」(2)──神聖な宗教施設と単なる「家」の区別がつかない

    2019.12.29
    常軌を逸している宏洋氏の動画の「毒水」(2)──神聖な宗教施設と単なる「家」の区別がつかない

      大川宏洋氏(以下、宏洋氏)がYouTubeで、幸福の科学に対する誹謗中傷を行い続けている。   本欄では、12月27日に公開した「常軌を逸している宏洋氏の動画の『毒水』(1)──目撃したことがないのに「女性問題」を語る」に引き続いて、宏洋氏が動画で語っている、大川隆法・幸福の科学総裁が止住(しじゅう)する教祖殿・大悟館などに対する事実誤認につい...

  • 日本人の宗教に対する信頼が高まる 本来、日本人は高い宗教心を持っている

    2019.10.18
    日本人の宗教に対する信頼が高まる 本来、日本人は高い宗教心を持っている

    伊勢神宮の正宮・内宮の鳥居。   《本記事のポイント》 宗教に対する信頼度は高まっているものの、宗教行為を行う人は少ない 女優・樹木希林さんは「神様のために少しでもお役に立ちたい」と考え、演技していた 日本人は本来高い宗教心を持っており、それを取り戻すことができる   日本における宗教に対する評価...

  • 長女・咲也加氏が明かす「大川隆法」(3) 「霊言」を否定する宏洋氏は世界宗教を侮辱している

    2019.08.11
    長女・咲也加氏が明かす「大川隆法」(3) 「霊言」を否定する宏洋氏は世界宗教を侮辱している

      近年、「霊言」「守護霊」などの言葉を見聞きする機会が増えた――。   そう感じる人も多いのではないか。   テレビ番組などでは、あの世の偉人の霊が憑依(ひょうい)して、筋金入りのこだわりを語るという設定や、「霊を入れてしゃべる」などの表現が当たり前のように使われている。   だが、それらとは根...

Menu

Language