検索結果 【安保法制】

1-10件/55件中

  • 台湾総統選直前 台湾の識者は、日本に何を期待しているか

    2020.01.07
    台湾総統選直前 台湾の識者は、日本に何を期待しているか

    優勢が伝えられている、現職の蔡総統(中央)。   台湾総統選の投票日が1月11日に迫っている。   再選を目指す民主進歩党の蔡英文(さい・えいぶん)総統と、最大野党・中国国民党の韓国瑜(かん・こくゆ)高雄市長の、事実上の一騎討ち。昨年末、台湾の大手テレビ局が調査、発表した支持率は、蔡氏45%、韓氏29%で、「蔡氏優勢」を伝えている。 ...

  • 2019参院選「次の日本」を選ぶ - 給料を上げる政党、下げる政党 Part.1

    2019.06.30
    2019参院選「次の日本」を選ぶ - 給料を上げる政党、下げる政党 Part.1

      2019年8月号記事   2019参院選   「次の日本」を選ぶ 給料を上げる政党、下げる政党   参院選に向け、各党が活動を活発化させている。 そのうち、幸福実現党は党公認の地方議員が35人となり、国政で初議席を確保できるか、注目される。 経済・外交・安全保障の専門家に、同党...

  • サッチャーの過去世 - 新・過去世物語 人は生まれ変わる

    2017.10.29
    サッチャーの過去世 - 新・過去世物語 人は生まれ変わる

    イラスト:菊池としを   2017年12月号記事   新・過去世物語 人は生まれ変わる   サッチャーの過去世   人は、何度も生まれ変わりながら、魂を磨き、人格を向上させていく永遠の存在。その生まれ変わりの過程は、一人ひとりの個性によって彩られた物語となる。幸福の科学の霊査で明らかに...

  • 北朝鮮ミサイル 降ってくるとき、どんな音がするのか?

    2017.10.14
    北朝鮮ミサイル 降ってくるとき、どんな音がするのか?

      《本記事のポイント》 日本のミサイル対策、「迎撃」「抑止」「国民保護」いずれも間に合わず 今、議論すべき国防は「5~10年後を見据えたもの」 自民党の国防公約は「現状確認」に過ぎない   北朝鮮の発射したミサイルが、日本の街に飛んで来る瞬間、どんな音がするのだろうか。   答...

  • 「自分の国は自分で守る」「消費減税5%で景気回復を」 幸福実現党の釈党首、原口みき候補が第一声

    2017.10.11
    「自分の国は自分で守る」「消費減税5%で景気回復を」 幸福実現党の釈党首、原口みき候補が第一声

    東京・品川駅前で第一声を上げた、釈量子党首(左)、大川真輝幹事長代理(中央)、東京1区の原口みき候補(右)。   《本記事のポイント》 釈党首「政権選択選挙ではなく、政策選択選挙」 大川真輝幹事長代理「税金を下げたければ幸福実現党へ」 原口候補「再び太陽を昇らせるためには、自分の国は自分で守る」   ...

  • 幸福実現党の幹事長代理・大川真輝氏が街宣に登場 「自分の国は、自分で守る」「消費税を5%に戻そう」

    2017.10.08
    幸福実現党の幹事長代理・大川真輝氏が街宣に登場 「自分の国は、自分で守る」「消費税を5%に戻そう」

    東京・渋谷で街宣を行う、幸福実現党幹事長代理の大川真輝氏。   衆院選の公示を目前に控えた7日、全国では各政党が街頭で舌戦を繰り広げ、事実上の選挙戦に突入している。   そんな中、2009年春の立党以来、8年以上にわたって北朝鮮のミサイルの脅威を訴え続けてきた幸福実現党の創立者・大川隆法総裁の次男で、同党の幹事長代理である大川真輝氏が東京都...

  • 「希望の党」公認の民進党議員 約9割が安保法案に反対していた【一覧あり】

    2017.10.07
    「希望の党」公認の民進党議員 約9割が安保法案に反対していた【一覧あり】

      「希望の党」が公認を出している候補者のうち、前民進党議員は第一次公認名簿においては44人だ(新人、元職含めれば110人)。そのうち、2015年に安保法案に反対し、採決を退席・本会議欠席をした候補者は39人と、約9割を占めている。   「希望の党」の公認条件である政策協定書には、「現下の厳しい国際情勢に鑑み、現行の安全保障法制については、憲法にの...

  • 世界は緊迫 日本は平時のドタバタ 残念過ぎる衆院選を追う

    2017.10.05
    世界は緊迫 日本は平時のドタバタ 残念過ぎる衆院選を追う

      民進党が割れた。国民に絶望された民進党を、看板だけ掛け替えようとした「希望の党」。救いの手に漏れた絶望組、元閣僚たちの「立憲民主党」。政権交代を成し遂げてくださった暁には、あの見事な民主党政権の二の舞になることだろう。   東京都知事で、希望の党の小池百合子代表は「次の次」くらいの出馬だそうである。一体いつまでこの党が持つのか知らないが、出るな...

  • 「民進党」に助成された税金を「希望の党」に使わせていいのか!?

    2017.10.04
    「民進党」に助成された税金を「希望の党」に使わせていいのか!?

    (画像はWikimedia Commonsより)   衆院選に向け、議員たちが"生き残り"に必死だ。   民進党は、小池百合子都知事が立ち上げた「希望の党」に事実上合流した。民進党は新しい"看板"が、希望の党は選挙資金がほしかったため、この合流はお互いにメリットがあったのだろう。  ...

  • 民進党出身議員、小池新党に入るため「安保関連法反対」を撤回し始める

    2017.10.01
    民進党出身議員、小池新党に入るため「安保関連法反対」を撤回し始める

      《本記事のポイント》 希望の党の公認基準に「安全保障関連法」の容認がある。 安保法案に反対した民進党出身者が、早速「変節」している。 そもそも、希望の党の細野氏も若狭氏も安保法案に反対していたが……。     週明けが"楽しみ"...

Menu

Language