検索結果 【宇宙】

1-10件/946件中

  • バイデン政権で中国の世界侵略が進む トランプ守護霊、キッシンジャー守護霊、R・A・ゴールが警告

    2020.11.26
    バイデン政権で中国の世界侵略が進む トランプ守護霊、キッシンジャー守護霊、R・A・ゴールが警告

    アメリカ大統領選の正式な結果がいまだに確定しないなど、かつてないほど混戦を極めている。トランプ米大統領は、民主党候補のバイデン氏への政権移行手続きを暫定的に認めたものの、依然、大統領選での不正を検証する構えだ。

    ...

  • 米国務省と米上院外交委員会が矢継ぎ早に対中政策を発表

    2020.11.20
    米国務省と米上院外交委員会が矢継ぎ早に対中政策を発表

    米上院外交委員会は18日(現地時間)、「米欧間における具体的な対中協力計画」と題した文書を公表し、中国の脅威に対抗するため、ヨーロッパ諸国と連携強化をすべきであると訴えました。米ウォール・ストリート・ジャーナル紙が同委員会の委員長を務めるジム・リッシュ氏(共和党)に独占インタビューを行い、スクープとして報じています(19日付2面)。

    ...

  • トランプ政権、今後数週間で中国への強硬路線を強化する方針

    2020.11.17
    トランプ政権、今後数週間で中国への強硬路線を強化する方針

    トランプ米政権の高官は、中国の抑圧からアメリカとその同盟国の利益を守るため、今後数週間にわたり、対中強硬政策を強化する方針であると語ったと、米ニュースサイト「ワシントン・イグザミナー」が17日(現地時間)に報じました。

    ...

  • 【最終回】信仰革命 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

    2020.11.15
    【最終回】信仰革命 【HSU・木村貴好氏の連載「生命の探究に向けて」】

    長らく本連載にお付き合いくださり、誠にありがとうございます。今回が最終回です。

    最後は、『繁栄の法』(大川隆法著、以下の著作も同じ)第5章「信仰革命」の内容に沿って、まとめたいと思います。第1節には「根深く残っている唯物思想」という節題がついています。

    ...

  • 宇宙的存在が語る日本そして世界の未来とは

    2020.11.13
    宇宙的存在が語る日本そして世界の未来とは

    収束の気配が見えない新型コロナウィルスや、バイデン陣営の不正が取り沙汰されるなど、混沌の中にあるアメリカ大統領選……。世界中で混乱が続く中、大川隆法・幸福の科学総裁は11日、「UFOリーディング─宇宙から観た大統領選─(ヤイドロン[31])」を行った。

    ...

  • お客様が認めなければ駄目なものは駄目(前編) - 未来への羅針盤

    2020.10.29
    お客様が認めなければ駄目なものは駄目(前編) - 未来への羅針盤

    [問]赤字状態が続いている企業は、まず何から改善を進めていけばいいのか。また、売り上げを増やしていくためにどうすればいいのかを、主に小さな会社や商店に向けて教えてください。

    ...

  • 「あなたが生まれて、世界は美しくなりましたか?」 - 大川隆法総裁 講演Report

    2020.10.29
    「あなたが生まれて、世界は美しくなりましたか?」 - 大川隆法総裁 講演Report

    2020年12月号記事   大川隆法総裁 講演Report   「あなたが生まれて、世界は美しくなりましたか?」   「降魔の本道」 2020年10月4日 聖地・エル・カンターレ生誕館   10月6日の「立宗記念日」を迎えるにあたり、大川隆法・幸福の科学総裁

    ...

  • 今度こそ本当にヤバい中国 Part 2 「半導体戦争」で中国は途上国に逆戻りする

    2020.10.29
    今度こそ本当にヤバい中国 Part 2 「半導体戦争」で中国は途上国に逆戻りする

    中国製品への関税、5Gからの中国排除、中国共産党高官への制裁など、トランプ米大統領は矢継ぎ早に中国への攻撃を仕掛けている。

    こうした網羅的な戦略に加え、実は、超ド級の"半導体戦争"によって中国が追い込まれている。

    ...

  • 釈量子の志士奮迅 [第97回] - 政治で公然とUFOを語る時代に

    2020.10.29
    釈量子の志士奮迅 [第97回] - 政治で公然とUFOを語る時代に

    2020年は、中国発・新型コロナウィルスの脅威によって、世界が激変した年となりました。同時に今年は、「UFOが政治テーマとして公然と語られるようになった」という意味でも、節目の年です。アメリカ国防総省は4月、空中を高速飛行するUFO動画を3本公開。もっとも国防総省は「UFO」ではなく、「UAP(未確認航空現象)」と表現していますが、事実上、史上初の「本物」認定をしたわけです。

    ...

  • 宇宙はもはや戦場の時代 - ニッポンの新常識 軍事学入門 5

    2020.10.29
    宇宙はもはや戦場の時代 - ニッポンの新常識 軍事学入門 5

    社会の流れを正しく理解するための、「教養としての軍事学」について、専門家のリレーインタビューをお届けする。

    未来工学研究所研究参与 西山 淳一

    人間は古来、「高地から戦況を把握し、敵の動向を知りたい」という欲求を持っています。それが宇宙に飛び出す原動力になりました。宇宙からであれば、敵の国境を侵すことなく、敵情を知ることができます。

    ...

Menu

Language