rss

カテゴリ「経済:経営」の記事一覧

  • 日産前会長の高額報酬 ゴーン逮捕は正しかったのか - ニュースのミカタ 1

    2018.12.25
    日産前会長の高額報酬 ゴーン逮捕は正しかったのか - ニュースのミカタ 1

    日産自動車のカルロス・ゴーン会長が11月19日、東京地検特捜部に逮捕され、国内外のメディアで大きく報じられた。写真:AFP/アフロ   2019年2月号記事   ニュースのミカタ 1 経済   日産前会長の高額報酬 ゴーン逮捕は正しかったのか   いかにも"悪&...

  • 稲盛氏の側近が語るJAL再建の裏舞台 - 著者Interview 大田嘉仁

    2018.12.24
    稲盛氏の側近が語るJAL再建の裏舞台 - 著者Interview 大田嘉仁

    写真:ZUMA Press/アフロ   2019年2月号記事   Book 著者Interview   稲盛氏の側近が語るJAL再建の裏舞台   日本航空(JAL)は2010年1月、戦後最大の約2兆3千億円の負債を抱えて倒産した。 だが1年後、1800億円という過去最高の営業利...

  • 生き残る企業の秘訣を探る 老舗はイノベーションの連続 - 地域シリーズ 兵庫

    2018.11.29
    生き残る企業の秘訣を探る 老舗はイノベーションの連続 - 地域シリーズ 兵庫

    1993年、法隆寺と共に日本初の世界文化遺産に認定された姫路城。国宝にも指定されている。写真提供:ピクスタ   2019年1月号記事   地域シリーズ 兵庫   生き残る企業の秘訣を探る 老舗はイノベーションの連続   現存する世界最古の企業トップ3を有し、200年以上続く企業数も...

  • 年商1億から4億超企業への道のり 社長の背中が会社を変えた - リーダーの『人格力』

    2018.06.29
    年商1億から4億超企業への道のり 社長の背中が会社を変えた - リーダーの『人格力』

      2018年8月号記事   リーダーの『人格力』   年商1億から4億超企業への道のり 社長の背中が会社を変えた   本誌連載「未来への羅針盤」をまとめた書籍『人格力』が6月に発刊された。 本連載は主に、大川隆法・幸福の科学総裁が講演会で行った「質疑応答」を掲載したもの。 リーダーはどの...

  • 一律の残業規制は必要か 「勤勉さ」を発揮できる働き方改革を - ニュースのミカタ 4

    2018.05.29
    一律の残業規制は必要か 「勤勉さ」を発揮できる働き方改革を - ニュースのミカタ 4

    働き方改革関連法案について説明する安倍首相。写真:毎日新聞社/アフロ   2018年7月号記事   ニュースのミカタ 4 政治   一律の残業規制は必要か 「勤勉さ」を発揮できる働き方改革を   安倍政権が進める働き方改革関連法案に注目が集まっています。大きな柱は、時間外...

  • 夫婦経営のレストランを襲う“謎の税金” 経理妻を泣かすブラック税制 (3)

    2018.05.28
    夫婦経営のレストランを襲う“謎の税金” 経理妻を泣かすブラック税制 (3)

      《本記事のポイント》 突然、突きつけられた初耳の税金――「5年分、支払え」 "石を投げて当たった"ら払う税金!? 開業時は「納税義務を果たそう」と気を引き締めていたが……   日本企業の8割以上が小規模事業者だ(*1)。その多くにおいて、経営者の妻が経理...

  • これぞ地方創生のお手本――写真で見る「奇跡の商店街」の風景

    2018.04.07
    これぞ地方創生のお手本――写真で見る「奇跡の商店街」の風景

      地方創生が叫ばれているが、その鍵を握るのが、各地の「商店街再生」だ。地域の中心街が寂れていながら、全体が栄えることはあり得ないためだ。   しかし、「店舗の集合体」を再建することは、一つの企業を復活させたり、まったく新しい街を開発したりするよりも、難易度が高い。全国でも、各自治体は苦戦を強いられている。   そんな中、...

  • 自営業の経理妻を泣かすブラック税制 徹夜、倒産危機、徒労感(1)

    2018.04.03
    自営業の経理妻を泣かすブラック税制 徹夜、倒産危機、徒労感(1)

    StreetVJ / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 税の重さは、社員・社長より"経理妻"が実感!? ただでさえ苦しい「資金繰り」を、さらに税金が脅かす あまりに複雑な税制で、「倒産危機」を招くことも   日本企業の8割以上が、小規模事業者だ(*1)...

  • 「残業ゼロ」にしながら「19期連続増収増益」できたわけ

    2018.03.26
    「残業ゼロ」にしながら「19期連続増収増益」できたわけ

      いよいよ新年度。仕事の仕方を見直す、一つの区切りだ。   特に最近は「働き方改革」ということが言われる。しかし、簡単に働く時間を削れるほど、事業がうまくいっている会社は、さほど多くはないはず。   本欄では、トリンプ・インターナショナル・ジャパンの社長として、残業ゼロを実現しながら同社を19期連続増収増益に導いた吉越浩...

  • 「働き方改革国会」始まる ブラック企業アナリストが語る企業改革のキモ

    2018.01.23
    「働き方改革国会」始まる ブラック企業アナリストが語る企業改革のキモ

      《本記事のポイント》 長時間労働が社会問題化するのは、法律と企業の双方に原因がある。 各企業で「何を成果とするか」を見直すことで、働き方を変える道がある。 解雇規制を緩和することで、正社員の割合は増やせる。    通常国会が22日に召集された。安倍晋三首相は本国会を「働き方改革国会」と位置づ...

Menu

Language