rss

記事一覧

  • 代理出産は幸福を生むか

    2006.11.10
    代理出産は幸福を生むか

      2007年1月号記事 向井さん夫妻出生届問題情報見聞録国内初の親子間のケース…… 代理出産は幸福を生むか   50代後半の女性が娘夫婦の受精卵で妊娠し「孫」を出産した代理出産を長野県の産科医が10月公表した。 不妊に悩む夫婦にとって一つの選択肢になり得る代理出産だが、社会としてどう受け止めれば...

  • 「いじめ自殺」の連鎖を断て

    2006.11.10
    「いじめ自殺」の連鎖を断て

      2007年1月号記事 緊急提言(前編) 報道による連続自殺の危険性   この10月以来、いじめにからんだ中学生の自殺が相次いだ。これらの事件はセンセーショナルに報道され、政府もいじめ対策に動き始めたが、いじめによる自殺をなくすためにはどうしたらいいのか。2回にわたる緊急提言の今回は、中学生が亡くなった福岡と岐阜の現地取材を通して...

  • 日はまだ昇る

    2006.11.10
    日はまだ昇る

      2007年1月号記事 日本経済の好調が続いている。景気の拡大は史上最長、株価も堅調、北朝鮮の有事も乗り越えて、着実な足取りで、空前の繁栄を築きつつある。1年前に本誌2月号で指摘したように、「経済大国ニッポンの復活」は順調に進んでいると言えよう。しかし、一方では「実感がない」「格差拡大でむしろ問題が多い」と、景気回復に否定的な声もある。果たして日本経済の復活は本物...

  • 西松眞子メソッド ビジモテ道【Check:3】

    2006.11.10
    西松眞子メソッド ビジモテ道【Check:3】

      2007年1月号記事 (にしまつ・まこ) イメージコンサルタント「カーペ・ディエム」代表。イメージ戦略の専門家。大前研一の「アタッカーズビジネススクール」ではビジネスコミュニケーション講座の講師を務めるなど、パーソナルブランディングを図る研修や講演会、執筆活動などで活躍。著書『魅せる技術』は全国のビジネス書籍ランキングでベスト10入りを果たす。同社htt...

  • 離婚・再婚の問題点(中)

    2006.11.10
    離婚・再婚の問題点(中)

      2007年1月号記事 幸福の科学総裁 大川隆法 対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第119回 シリーズ「正しき道を求めて」 離婚・再婚の問題点(中)   問 最近は日本でも離婚・再婚が増えてきましたが連れ子が虐待を受ける事件もよく起きています。 また、熟年離婚もよく話題になります。 離婚・再...

  • 「死をめぐる諸問題」

    2006.10.10
    「死をめぐる諸問題」

      2006年12月号記事 宗教学のいま   現在、宗教学界では、「死」そのものや、「死後の生命」「スピリチュアルケア」(注)といった「死をめぐる諸問題」に関心が集まっている。 宗教研究のための全国的な学術団体として、もっとも包括的な組織である日本宗教学会の学術大会から、昨今の宗教学事情をレポートする。   ...

  • 「愛知県」の真実!?

    2006.10.10
    「愛知県」の真実!?

      2006年12月号記事 都道府県〔お国柄〕図鑑① 独断と偏見で読み解く「愛知県」の真実!?     「愛・地球博」「トヨタ生産高世界一」「名古屋嬢」――。不況知らずの経済力で、全国を席巻する愛知県。かつてのダサいイメージは過去のもの。今や日本で最も豊かな国・愛知。県内の尾張と三河とを比べつつ、その愛すべきお国...

  • 言葉で楽しむクラシック入門 第5回

    2006.10.10
    言葉で楽しむクラシック入門 第5回

      2006年12月号記事 広くて深い、喜びの世界 バッハへの誘い音楽評論家 加藤浩子さんに聞く     シリーズ5回目はバッハ入門。 バッハといえばクラシックの厳しさを代表するようなイメージもあるが バッハの世界の“案内人”を務める加藤浩子さんは「決してそんなことはありませ...

  • エンタメIT社長市川茂浩のメディア進化論Ver.2

    2006.10.10
    エンタメIT社長市川茂浩のメディア進化論Ver.2

      2006年12月号記事 Ver.2 インターネットは「火星への植民活動」だ!   (いちかわ・しげひろ) ケータイ向け完全無料放送局Qlick.TV(クリックドットティービー)を運営する、株式会社フロントメディア代表取締役。多数の公式サイトを立ち上げたモバイルプランナー。通信およびコンテンツビジネスに精通。  ...

  • イスラム世界はなぜ「衝突」するのか

    2006.10.10
    イスラム世界はなぜ「衝突」するのか

      2006年12月号記事 宗教から読み解く世界ニュース アメリカで起きた9・11同時多発テロから5年経った2006年、イスラムとヨーロッパの関係が、かつてないほど緊張している。加えてイスラエル・レバノン紛争、イスラム教徒同士のテロ──。グローバルな状況を日本人が理解するための知識を整理してみた。     このま...

Menu

Language