rss

記事一覧

  • 尖閣に上陸した大和魂ロッカー - トクマ 特設ページ

    2012.11.21
    尖閣に上陸した大和魂ロッカー - トクマ 特設ページ

      中国本土で反日デモの嵐が吹き荒れる中、1万隻もの漁業監視船及び漁船が尖閣諸島に向かったとの報が日本に届く─。 そんな時代の大きな節目の9月18日。ふたりの日本人が尖閣諸島の魚釣島に上陸した。そのひとりがロックミュージシャンのトクマである。 その日、その場所に確かに日本人はそこにいた。尖閣の領有を既成事実化するために迫り来る大量の中国の漁船、波高くサメが徘...

  • 幸福の科学学園に関する捏造記事の元凶・新潮社社長の「嫉妬心」

    2012.11.19
    幸福の科学学園に関する捏造記事の元凶・新潮社社長の「嫉妬心」

      大川隆法総裁 公開霊言抜粋レポート 「幸福の科学は生意気で悔しい。もう闇討ちしかない」(佐藤社長守護霊) 2012年11月15日収録 『人間失格』―新潮社佐藤隆信社長・破滅への暴走― 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊...

  • 優良校「幸福の科学学園」を悪質な印象操作で貶める「週刊新潮」

    2012.11.16
    優良校「幸福の科学学園」を悪質な印象操作で貶める「週刊新潮」

      「週刊新潮」11月15日発売号が、『「坂本龍馬の前世は劉備」と教える「幸福の科学」学園の罪』との見出しで、幸福の科学学園を中傷する記事を掲載した。内容はと言えば、学業やスポーツ、文化活動等で顕著な実績を挙げている幸福の科学学園に対し、「恐怖の学園」などと罵倒する悪質な印象操作記事だ。 昨年、「週刊新潮」は4本もの誹謗中傷記事を掲載し、宗教法人幸福の科学と名誉棄損...

  • 尖閣に上陸したミュージシャン・トクマが日本と東京の未来を語る

    2012.11.12
    尖閣に上陸したミュージシャン・トクマが日本と東京の未来を語る

      公開対談抜粋レポート 「『ジョーズに勝った尖閣男』―トクマとの政治対談―」 トクマ・幸福実現党青年局長×大川隆法・幸福実現党創立者兼名誉総裁 2012年10月30日収録     今年の9月18日、尖閣諸島・魚釣島に上陸を敢行した、"大和魂ロッカー″トクマ(TOKMA)。...

  • 豊臣秀吉なら「日本経済を10倍にできる」

    2012.11.11
    豊臣秀吉なら「日本経済を10倍にできる」

      公開霊言抜粋レポート 豊臣秀吉なら「日本経済を10倍にできる」 「太閤秀吉の霊言」 2012年10月21日収録 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊...

  • 都知事選にトクマ氏が出馬表明 「次は都庁に“上陸"するぞ!」

    2012.11.08
    都知事選にトクマ氏が出馬表明 「次は都庁に“上陸"するぞ!」

      11月7日、ライブ&公開記者会見の模様。 国有化後、日本人として初めて尖閣諸島に上陸を果たした、幸福実現党青年局長でロックミュージシャンのトクマ氏(45歳)が7日、都内最大級クラブ「銀座CLUB DIANA(クラブ・ディアナ)」で、ライブ&公開記者会見を開催。トクマ氏の歌や主張に、メディアや一般参加者計120人が立ち上が...

  • 田中真紀子文科相が3大学の新設認めず 国家社会主義の目立ちたがりパフォーマンス

    2012.11.03
    田中真紀子文科相が3大学の新設認めず 国家社会主義の目立ちたがりパフォーマンス

      田中真紀子文部科学相は2日、来年春の開設を目指していた、秋田公立美術大、札幌保健医療大、岡崎女子大の新設を認可しないと決定した。3大学については、文科相に大学設置の可否などを答申する大学設置・学校法人審議会が、すでに「設置を認める」としていた。大臣の判断で設置審の答申を覆すのは、極めて異例のことだ。    田中氏は同日の記者会見で、決...

  • 崩壊の危機に瀕するEUにノーベル平和賞の不思議 - Newsダイジェスト

    2012.10.26
    崩壊の危機に瀕するEUにノーベル平和賞の不思議 - Newsダイジェスト

    ドイツはいつまでEU を支え続けることができるか(写真はメルケル独首相)。写真:AP/ アフロ   2012年12月号記事   EU(欧州連合)のノーベル平和賞受賞が決まった。「60年以上にわたってヨーロッパの平和、和解、民主主義、人権の進展に貢献した」のが理由だという。地域機構が受賞するのは初めてとなる。 EUは27カ国で構成...

  • 銀行を過度に守る金融政策の間違い

    2012.10.26
    銀行を過度に守る金融政策の間違い

      2012年12月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の質疑応答をお届けしてまいります。   銀行を過度に守る金融政策の間違い シリーズ 2012年の世界を導く教え(11) 大川隆法 未来への羅...

  • IMFは緊縮路線を脱却し中国の為替操作と戦うべし - Newsダイジェスト

    2012.10.26
    IMFは緊縮路線を脱却し中国の為替操作と戦うべし - Newsダイジェスト

    IMF年次総会。「財政再建」ではなく、成長路線と中国の為替操作をやめさせることが、本当の課題だ。写真:ロイター/ アフロ   2012年12月号記事   東京で10月に開催されたIMF(国際通貨基金)の年次総会では、世界経済の減速に対する懸念が表明され、共同宣言にも「危機からの持続的な回復を確保する必要がある」という一文が盛り込まれた。欧...

Menu

Language