©2021 IRH Press

 


大ヒット長編アニメーション映画「宇宙の法」シリーズの最新作、「宇宙の法─エローヒム編─」の公開日が2021年10月8日(金)に決定した。公開日と併せてビジュアル、さらに予告編も一挙に公開された。

「神の御名は、『エローヒム』。」というシンプルながらも力強いキャッチコピーが添えられたビジュアルでは、銀河を背景に、地球と宇宙を見護り、導いている地球神エローヒムの姿が印象的だ。

背には、神々しい光を放ち、涼やかながらも力強い意志を秘めた目、そして額には深紅に輝く第三の瞳が開眼した姿が浮かび上がる。第三の眼が開く時、一体何が起きるのか──。

そしてビジュアルの左下にはヤイザエルと地球を守る戦士たちが集結。それと対峙するように、右側には地球侵略を狙うケンタウルスβ(ベータ)星人と、前作「宇宙の法-黎明編-」でも悪の根源であった裏宇宙の使者・ダハールが描かれている。

今回ダハールはどのような攻撃を仕掛けてくるのか。エローヒム神の指揮のもと、ヤイザエルら戦士たちは、ダハールらから地球を守り切れるのか。1億5千万年前のエローヒム神が降臨した地球に起きた、衝撃的な真実とは。想像と期待が膨らむビジュアルが完成した。

「この地球を滅ぼすことを、地球神は断じて認めていない」

併せて公開された予告編では、「1億5千万年前──地球神『エローヒム』が地上に降臨した、奇跡の時代。これが、真実の地球史」というナレーションとテロップから始まる。

泰然としたエローヒム神の姿、そして地球防衛のためエローヒム神の要請で招かれたヤイザエル(CV.千眼美子)が登場。「地球、めちゃくちゃにしてやらない?」とほくそ笑むダハール(CV.村瀬歩)。シリーズ前作同様、今回もダハールが地球への侵攻を狙っているようだ。

ヤイザエルをはじめとした地球軍が戦うも、宇宙空間からダハールらが作りだす、おぞましい生体エネルギーに呑み込まれる。さらには無数の怪物たちが兵士を襲い、地球は消滅の危機に陥る。

そんな窮地を救うべく、エローヒム神のもとに戦士たちが集う。アモール (CV.掛川裕彦)、ミカエル(CV.高橋広樹)、ルシフェル(CV.笠間淳)、ラジミール(CV.置鮎龍太郎)。また、エローヒムを守護する女神セラフィム(CV.新井里美)、パングル(CV.大原さやか)らが勇ましく戦う姿が次々に描かれる。

「こんなに沢山の種族が共に生き、団結しようとしている。私はなんとしてでもこの地球を守りたい!」と、戦闘機に乗り込み宇宙に飛び出すヤイザエルの熱い決意のこもった言葉。そこに、「剣を抜け、正義を打ち立てろ」と、さらに闘志を奮い立たせるテロップと共に、地球神エローヒムが登場する。

「この地球を滅ぼすことを、地球神は断じて認めていない」と、静かながらも悲憤するエローヒム神の額から、第三の眼が開眼し、巨大な光が降り注ぐ。そして映像は、「1億5千万年の時を超え、あなたは神の御名を知る──」と、私たちに向けられた言葉で締めくくられる。

地球神エローヒムが降臨した美しい地球を守るべく、壮大な宇宙での戦いに身を投じるヤイザエルを始めとした戦士たちの活躍に期待が高まる予告編だ。

18561_03.jpg

 

『宇宙の法─エローヒム編─』

【公開日】
公開日:2021年10月8日(金)全国ロードショー
【製作総指揮・原作】
大川隆法
【キャスト】
千眼美子 大原さやか 新井里美 掛川裕彦 高橋広樹 笠間淳 置鮎龍太郎 八代拓 村瀬歩 伊藤美紀 銀河万丈
【スタッフ】
監督/今掛勇 音楽/水澤有一 脚本/大川咲也加 総作画監督・キャラクターデザイン/今掛勇 VFXクリエイティブディレクター/粟屋友美子
【製作等】
アニメーション制作/HS PICTURES STUDIO 幸福の科学出版作品
【配給等】
配給/日活 配給協力/東京テアトル

公式サイト https://laws-of-universe.hspicturesstudio.jp/

©2021 IRH Press

 

【STORY】

今から約1億5千万年の昔、地球はすでに高度な文明が各地に存在し、宇宙人と地球人とが共存しながら生活を営んでいる美しい星であった。その繁栄の中心となっていたのが、地上に降臨した地球神エローヒムが統治するエローヒムシティであった。清らかな水路が張り巡らされた街の中心にはエローヒム宮殿が高くそびえ立ち、パングルとセラフィムという二人の女神が守護していた。

ある日、平穏な日々を送っていた地球人類に危機が訪れる。ケンタウルスβ(ベータ)星人の標的に地球が選ばれたのだ。高度な科学技術を持ち、破壊を好む彼らは、裏宇宙の使者・ダハールと手を組み、暗黒エネルギー「ダークマター」を用いた巨大隕石爆弾を地球に仕向けた。

地球の危機に立ち向かうべく、エローヒム神は自ら前線に立ち、地球を愛する戦士たちが後に続く。宇宙の守護神・ヤイドロンの指導を受けている女戦士ヤイザエルが、エローヒム神の命により、地球防衛にあたる。射手座のアモールも、「愛」と「自己犠牲の精神」を地球に伝えるべく、地球に招かれる。

はたして地球の運命は! そして、エローヒム神が説く愛と正義の教えとは──。


【関連楽曲】

エローヒムのテーマ パングルのテーマ.jpg

『エローヒムのテーマ/パングルのテーマ 〔CD〕』

〔作詞・作曲〕大川隆法

〔歌〕竹内久顕、篠原紗英 幸福の科学出版

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

主なる神を讃える歌〔CD〕.jpg

『主なる神を讃える歌 〔CD〕』

〔作詞・作曲〕大川隆法

〔歌〕大川咲也加 幸福の科学出版

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

君という奇跡〔CD〕.jpg

『君という奇跡〔CD〕』

〔作詞・作曲〕大川隆法

〔歌〕竹内久顕 〔編曲〕大川咲也加/原田汰知

幸福の科学出版で購入

Amazonにて購入

映画「宇宙の法─エローヒム編─」挿入歌

【関連書籍】

信仰の法.jpg

『信仰の法』

幸福の科学出版 大川隆法著

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

【関連記事】

2021年7月11日付本欄 この世の地獄はいかにしてつくられるのか 大川隆法総裁による御生誕祭法話「エローヒムの本心」

https://the-liberty.com/article/18560/

2021年6月30日付本欄 「宇宙の法-エローヒム編-」豪華声優陣が命を吹き込むキャラクタービジュアル公開!

https://the-liberty.com/article/18534/