10月16日に公開予定の『夜明けを信じて。』の本編映像の一部が場面写真と共に、このほど公開された。

本映像は、千眼美子が扮するリポーターの立花美穂が現場を急ぎ足で離れるところから始まる。この日に開催されていた講演会場を車で後にする田中宏明が演じる主人公・一条悟を、立花美穂が追いかける冒頭のシーン。無常に走り去る車を見つめて、美穂は「一条悟さん。私の知っているあなたは…」とつぶやく。二人の関係、その後の展開が気になる場面となっている。

本編映像と併せて、10枚の場面写真も解禁された。一条悟が東京ドームのステージに立ち、講演を行っているシーンをはじめ、映画への期待が高まる写真ばかりだ。

もう一人のヒロインである水瀬千晶(長谷川奈央)が悟に背を向け困惑した表情や手紙を見つめ微笑む姿、大手銀行の支店長(並木史郎)と悟が対峙する場面など、登場人物が悟と深く関係を持っていることを示唆した写真が集まった。

8月28日より、一部の上映劇場とメイジャーWEBサイト、ムビチケオンラインにて本作の前売り券の販売が開始。現代社会に誕生したヒーローを描く、本作の続報に期待したい。

『夜明けを信じて。』

【公開日】
2020年10月16日 全国ロードショー
【製作総指揮・原作】
大川隆法
【キャスト】
出演/田中宏明、千眼美子、長谷川奈央、芦川よしみ、石橋保
【スタッフ】
監督/赤羽博 音楽/水澤有一 脚本/大川咲也加
【製作等】
製作/幸福の科学出版、製作協力/ARI Production、ニュースター・プロダクション
【配給等】
配給:日活/配給協力:東京テアトル
【公式サイト】
https://yoake-shinjite.jp/
©2020 IRH Press

【関連CD・DVD】

たとえ世界を敵に回しても

「たとえ世界を敵に回しても」CD(映画『夜明けを信じて。』キャンペーンソング)

歌/大川咲也加 作詞・作曲/大川隆法 編曲/大川咲也加、水澤有一

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

たとえ世界を敵に回しても

「たとえ世界を敵に回しても」DVD(映画『夜明けを信じて。』キャンペーンソング)

歌/大川咲也加 作詞・作曲/大川隆法 編曲/大川咲也加、水澤有一

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

「ただ一人往く」

「ただ一人往く」(映画『夜明けを信じて。』主題歌)

歌/田中宏明 作詞・作曲/大川隆法 編曲/大川咲也加、水澤有一

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

「愛の償い」

「愛の償い」(映画「夜明けを信じて。」挿入歌)

歌/千眼美子 作詞・作曲/大川隆法 編曲/大川咲也加、水澤有一、田畑直之

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

「いかに千晶」

「いかに千晶」(映画「夜明けを信じて。」イメージソング)

歌/TOKMA 作詞・作曲/大川隆法 編曲/大川咲也加、水澤有一、古賀晃人

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

【関連記事】

2020年5月1日付本欄 2020 年秋に公開予定の映画『夜明けを信じて。』 映画挿入歌を歌うのは女優・千眼美子

https://the-liberty.com/article/17104/

2020年1月16日付本欄 映画『夜明けを信じて。』、2020年秋公開決定

https://the-liberty.com/article/16690/