世界6カ国の映画祭で22の賞を受賞している映画「世界から希望が消えたなら。」(10月18日に日米で同時公開)の「アウェアネス映画祭授賞式」と「サンディエゴ国際映画祭ワールドプレミア」における様子を収めた速報動画が公開された。

アウェアネス映画祭の授賞式には、主演・竹内久顕が参加。受賞コメントにて、映画の魅力を自ら英語で伝えた。

アメリカでも注目度の高い映画祭のひとつであるサンディエゴ国際映画祭のワールドプレミアでは、数千作品の中から120作品が上映された。

【関連サイト】

映画「世界から希望が消えたなら。」公式サイト

https://sekai-kibou.jp

映画「世界から希望が消えたなら。」予告編

https://youtu.be/UvyLMqmT8jk

【関連記事】

2019年10月16日付本欄 公開直前の映画「世界から希望が消えたなら。」が米ロサンゼルス・アウェアネス映画祭で受賞

https://the-liberty.com/article/16363/

2019年10月9日付本欄 千眼美子がナビゲート 「世界から希望が消えたなら。」メイキングが解禁

https://the-liberty.com/article/16344/

2019年9月22日付本欄 映画「世界から希望が消えたなら。」が海外映画祭での22の賞を受賞 大川咲也加氏による脚本への賞も多数

https://the-liberty.com/article/16297/