神の怒りが爆発した箱根山の噴火 - 「箱根山噴火リーディング」 - 大川隆法総裁 法話・霊言ガイド

神の怒りが爆発した箱根山の噴火 - 「箱根山噴火リーディング」 - 大川隆法総裁 法話・霊言ガイド

提供:気象庁/ロイター/アフロ

 

2015年9月号記事

 

霊言

 

神の怒りが爆発した箱根山の噴火

公開霊言「箱根山噴火リーディング」

2015年7月2日 幸福の科学総合本部

 

「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。 詳しくは⇒⇒⇒大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か

 

 

箱根山噴火リーディング

箱根山噴火リーディング

大川隆法著

幸福の科学出版

 噴火警戒レベル3(入山規制)が発されている神奈川県の箱根山。6月末にも小規模な噴火が起き、予断を許さない状況が続いている(7月20日現在)。

 大川隆法・幸福の科学総裁は7月初めに、箱根山が噴火した背景を調査するため、緊急リーディングを行った。

 登場した神格を持つある霊は、日本が武士の心を忘れ、中国の侵略主義に備えようとしないことや、神格を失ってしまった天皇家に対して強い危機感を訴える。

 また、明治政府以後の廃仏毀釈や教派神道への弾圧、さらには戦後に信仰心すらも失くした国民に対する怒りも露わにした。

 そうした神の怒りが"マグマ"のように溜り、今回の噴火につながったことが明らかになった。今後、日本が存続するか否かは、神意を正しく受け止めるかどうかにかかっている。

 

 

「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。

詳しくは  
大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か

 

ここに紹介したのは霊言のごく一部です。詳しくは幸福の科学の施設で、ぜひご覧ください(下記参照)。

幸福の科学に関するお問い合わせは

Tel:03-5793-1727 : 火~金/10:00~20:00 土日/10:00~18:00

Fax:03-5793-1713 : (24時間受付)

公式HP : happy-science.jpまで。

 

「自由の創設」のために報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

タグ: 2015年9月号記事  霊言  大川隆法  箱根山  噴火  神の怒り  警戒レベル  

Menu

Language