【民主党政権から日本を守れ】(4)

【民主党政権から日本を守れ】(4)

2010年7月号記事

 

 

参院選特集

【民主党政権から日本を守れ】4

超先進防衛技術で日本を守れ!

 

 

日米同盟を堅持しつつ防衛力の強化を

軍事拡大や民族弾圧を進める中国、核実験やミサイル発射を繰り返す北朝鮮。二つの軍事国家を背にする日本は、一刻も早い「備え」が必要だ。

しかし、頼みの綱としてきたアメリカは国内経済の弱体化が進み、2009年度予算で史上最大規模の120兆円を超える財政赤字を計上。ステルス戦闘機や弾道ミサイルの予算を大幅に削減した。また、中国に50兆円近くの国債を握られ、政治的にも経済的にも中国とのつながりが強まっている。

一方、日本は、米、ロ、中、英、仏、独の主要国と、近隣の韓国、北朝鮮を含めた9カ国のなかで、国防費の対GDP比、正規軍兵員数の対総人口比、核・ミサイル・空母などの戦略的攻撃能力の保有数は最下位。武器の輸出入実績はゼロだ(参考『国際軍事データ2008―2009』)。

こうした情勢を踏まえると、日本は日米同盟を堅持しつつも、並行して防衛力を強化する必要性がある。

 

 

「自由の創設」のために報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 民主党政権から日本を守れ  

Menu

Language