3分でわかるアインシュタインの業績【3分で学ぶ世界の教養】

3分でわかるアインシュタインの業績【3分で学ぶ世界の教養】

 

米タイム誌は毎年、その年に最も活躍したり、話題になった人物を、パーソン・オブ・ザ・イヤー(Times Person of the Year)として発表しています。

 

1999年には、20世紀に最も活躍した人物を一人選ぶ、パーソン・オブ・ザ・センチュリー(Times Person of the Century) を発表。タイム誌が選んだのは、他ならぬアルベルト・アインシュタインでした。

 

E=mc2の数式や相対性理論で知られ、多くの人々の尊敬を受け続けるアインシュタイン。しかし、そもそも彼はどのような業績を残したのでしょうか。

 

アインシュタインは、1879年3月14日、ドイツ・ウルム市生まれのユダヤ人。幼少時から数学の才能を発揮し、チューリッヒ連邦工科大学を卒業します。しかし、大学の助手になれなかったため、1902年にスイス特許庁に勤め始めます。

 

特許庁の一介の職員だったアインシュタインが、一躍有名になったのは、1905年、4つの論文を発表したことがきっかけです。論文のテーマは次の通りです。

 

2ページ目から全文をお読みいただけます

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: アインシュタイン  

Menu

Language