売れる! プロフェッショナルの智慧 営業・接客販売マーケティング - 『智慧の法』特集 - Part2

売れる! プロフェッショナルの智慧 営業・接客販売マーケティング - 『智慧の法』特集 - Part2

 

智慧の法

智慧の法
心のダイヤモンドを輝かせよ

大川隆法著

幸福の科学出版

2015年2月号記事

 

『智慧の法』特集

 

売れる!

プロフェッショナルの智慧

営業・接客販売マーケティング

 

part2 接客販売

 


contents

 

 

プロは一貫してお客様のハッピーを考える

 

接客販売は収益の生命線。

特に今後、顧客の商品に対する選別の目が厳しくなると予想される中、

小売業にはどのような販売の智慧が求められるのだろうか。2人のプロに話を聞いた。

 

インタビュー

 

接客・販売コンサルタント

森下裕道

(もりした・ひろみち)

中央大学卒業後、株式会社ナムコに入社。異例の早さで新規事業店の店長に抜擢され、不採算店舗も次々に立て直した。現在、スマイルモチベーション代表取締役。主な著書に『店長の教科書』(すばる舎)、『一対一でも、大勢でも人前であがらずに話す技法』(大和書房)などがある。

 モノやサービスを「売ろう、売ろう」と意気込むあまり、緊張したり考え過ぎたりして、成果が思うように出せない販売員はたくさんいます。こうした方はまず、お客様を「ハッピーにしたい」という思いを持つ必要があります。

「断られたくない」「自信がない」「ノルマを達成しなければ」などと、自分のことばかり考えれば緊張します。

 一方、相手の視点に立てば、自信の有無などを越えて緊張しなくなります。「お客様にどのタイミングで話しかければいいか」と悩む方もいますが、基本的には挨拶だけで十分です。話しかけられることで、かえって迷惑に思うお客様もいます。お客様を観察し、接客が求められれば、すぐに駆けつければいいのです。

 接客では、もちろん商品知識を身に付けておくことは前提です。リピーターが相手となれば、さらなる工夫が必要でしょう。

 例えば、お客様の家族構成や趣味などの情報をできるだけ多く記憶する。小さな子供連れなら、遊べるスポットなどの周辺情報を調べて教えてあげたり、映画好きのお客様にオススメの映画を聞いて、チェックしておくのも手です。次に来店された際、その感想を伝えれば、相手は、関心を持たれていると好印象を抱くでしょう。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2015年2月号記事  智慧の法  営業  販売  森下裕道  河瀬和幸  著名知識人  

Menu

Language