戦闘が続く「ガザ地区」って何? - そもそモグラのそもそも解説

戦闘が続く「ガザ地区」って何? - そもそモグラのそもそも解説

 

2014年10月号記事

 

そもそモグラのそもそも解説

 

戦闘が続く「ガザ地区」って何?

 

 

 イスラエルは7月から、パレスチナ自治政府が治めるガザ地区を攻撃し、これまでにパレスチナ人約2千人が死亡しています。イスラエルのガザ攻撃は、2012年以来、3回目。度重なるイスラエルの攻撃に、国際社会は厳しい目を向けています。

 同地区ではなぜ、対立が繰り返されるのでしょうか。

 

 

イスラムとユダヤの対立

 2千年あまり世界を流浪し、第2次世界大戦中、ヒトラーに迫害されたユダヤ人に対し、戦後、国連はイスラム教徒が多いパレスチナ地域の3分の2を分け与えて、ユダヤ教徒を中心とするイスラエルを建国しました。当然、土地を奪われたパレスチナ人は反発。イランなどの他のアラブ諸国も巻き込んだ中東戦争(注)へと発展しました。

(注)第1次は1948年~49年、第2次は56年、第3次は67年、第4次は73年。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2014年10月号記事  そもそも解説  ガザ地区  イスラム  ユダヤ  イスラエル  パレスチナ人  アメリカ  宗教対立  

Menu

Language