Part3 ロシア人の9割が「日露関係は重要」と考えている - この“独裁者"は天使か? 悪魔か? プーチンの正義

Part3 ロシア人の9割が「日露関係は重要」と考えている - この“独裁者"は天使か? 悪魔か? プーチンの正義

 

2014年7月号記事

 

Part 3

 

ロシア人の9割が「日露関係は重要」と考えている

日本人にとって、「北方領土」「シベリア抑留」「スパイ国家」など、マイナスイメージが強いロシア。

パート3では、それとは正反対の、ロシア側の日本のイメージと、北方領土返還の可能性について探る。

 


contents

 

 

ロシアの主要な天然資源の分布。石油・天然ガスはもちろん、鉄や銅、金などの鉱山や、ニッケル、コバルト、タングステン、白金などのレアメタルやレアアースも豊富だ。

ロシア最大のダイヤモンド採掘都市である、ミールヌイのミール鉱山。

シベリア鉄道を利用すれば、ロシアはもちろん、ヨーロッパとの交易も活発にできる。シベリア鉄道を日本まで接続すれば、利便性はさらに高まるだろう。

 多くの日本人にとって、ロシアは遠い国というイメージがあるだろう。内閣府の調査(注4)でも、日本人の約75%がロシアに「親しみを感じない」と答えている。その最大の原因は北方領土問題ではないか。

 終戦のどさくさにまぎれてソ連が北方四島に侵攻し、現在もロシアが実効支配している。1956年の日ソ共同宣言で、「両国間の平和条約を締結したら、色丹・歯舞諸島の2島を返還する」ことで合意したが、日本側は4島の一括返還を求めており、いまだに日露間で平和条約は締結されていない。

 終戦後、日本人捕虜が過酷な労働を強いられたシベリア抑留や、冷戦時の対立も、ロシアの印象を悪くしている。

 

 

親日家が多いロシア

 ところが、今のロシアは知られざる親日国だ。日本の映画や小説、アニメなども大人気で、日本語学習も盛ん。モスクワには多くの寿司屋や日本のうどん屋チェーンなどが店舗を構える。

 日本の外務省がロシア人を対象に行った調査(注5)では、90%が「日露関係は重要」と答えており、両国の関係を「良好」と評価した人は73%に及ぶ。

 プーチン大統領も柔道家として知られ、インタビューで「日本の文化は世界の財産」と語るほどの親日家だ。2020年の東京五輪招致の際には、自国だけでなく、他国の国際五輪委員にも東京に投票するよう働きかけるなど、協力を惜しまなかった。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2014年7月号記事  プーチン大統領  ウラジミール・プーチン  日露  親日家  北方領土  極東開発  森山佳則  山口英一  田中健之  

Menu

Language