ものづくり日本復活の条件 - トヨタが自動車メーカーでなくなる日

ものづくり日本復活の条件 - トヨタが自動車メーカーでなくなる日

 

2013年3月号記事

 

ものづくり日本復活の条件

トヨタが自動車メーカーでなくなる日

 

第一部 日本のものづくりの危機

パナソニック、シャープ、ソニーと、大手家電がそろって、軒並み大赤字となっている。一見好調に見える自動車業界も、収益の中身を見ると、金融頼みとなっている。日本の製造業は大丈夫なのか。その行方と打つべき方策について考えてみた。

(編集部 村上俊樹、居島有希)

 

 

 日本の家電メーカーの悲鳴が止まらない。

 2012年3月期の決算では、パナソニックは7721億円、シャープは3761億円、ソニーは4561億円と、家電3社は記録的な赤字となった。とりわけパナソニックは、7000億円越えの赤字を2年連続で計上する見込みで、63年ぶりに株主配当が0円となる異常事態に。最近の円安で、現在はやや持ち直しつつあるが、厳しい状況が続きそうだ。

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2013年3月号記事  トヨタ  製造業  宇宙  軍事    ロボット  

Menu

Language