平松茂雄氏の新著 『実践・私の中国分析』を推奨する - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

平松茂雄氏の新著 『実践・私の中国分析』を推奨する - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

 

2013年3月号記事

 

ワシントン発
バランス・オブ・パワーで読み解く
伊藤貫のワールド・ウォッチ

 

(いとう・かん)

国際政治アナリスト。1953年生まれ。東京大学経済学部卒。米コーネル大学でアメリカ政治史・国際関係論を学び、ビジネス・コンサルティング会社で国際政治・金融アナリストとして勤務。著書は『中国の核戦力に日本は屈服する』(小学館)、『自滅するアメリカ帝国』(文春新書)など。

 

国際政治はバランス・オブ・パワー(勢力均衡)から逃れることはできない。アメリカの退潮、中国の台頭、北朝鮮の核武装──。日本の置かれた立場は確実に不利に傾いている。日本が主体的にパワー・バランスをつくり出すために、国際情勢をどう読み解けばいいのか。

 

実践・私の中国分析

実践・私の中国分析
「毛沢東」と「核」で読み解く国家戦略

平松茂雄著
幸福の科学出版刊

1,785円(税込)

平松茂雄氏

第10回

平松茂雄氏の新著 『実践・私の中国分析』を推奨する

 

 

30年以上前から中国の軍事的脅威を警告

 中国は過去半世紀間、東アジア地域のバランス・オブ・パワー環境を着々と自国にとって有利な方向へ変える努力をしてきた。中国指導者層の沈着さ、粘り強さ、大胆さ、苛烈な闘志は、「安全保障はアメリカに任せて金儲けに専念すればよい」という安易な態度をとってきた日本に、戦略的に優越していた。

 平松茂雄氏は30年以上にわたり、中国の国家戦略が将来の日本に及ぼす危険性を訴えてこられたが、日本の大部分の政治家、官僚、自衛隊幹部は、聞く耳を持たなかった。 

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2013年3月号記事  伊藤貫  平松茂雄  中国    毛沢東  私の中国分析  

Menu

Language