安倍新総理(守護霊)が「神風が起きた。幸福実現党に感謝」

安倍新総理(守護霊)が「神風が起きた。幸福実現党に感謝」

 

公開霊言抜粋レポート

「自民党に神風が起きたのは、幸福実現党のおかげ」

「安倍新総理スピリチュアル・インタビュー」

2012年12月17日収録

「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。 詳しくは⇒⇒⇒大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か

 

 民主惨敗・自民圧勝となった今回の衆院選。新総理となる安倍晋三氏の守護霊が、再び霊言を送り、大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁と幸福実現党に「お礼」の言葉を述べた。

 安倍氏の守護霊は、「私の総理復活なんて、普通あり得ないこと。完璧に神風ですよ。あなたがた(幸福実現党)が民主党を理論的に壊滅させてくれたことが大きかったですね。ありがたかった」「私の時代なんか、もう、すぐ過ぎゆきますよ。だから、あなたがたが、5年後、10年後の設計をなされたらいい」と、幸福実現党へ感謝と期待を寄せた。

 マスコミが報じない日本の政治や選挙の「真実」が、ここにある。以下に公開霊言の一部を紹介する。

※本霊言は、本霊言は、幸福の科学の全国の支部・精舎・拠点で公開中。また、本霊言を収録した書籍『安倍新総理スピリチュアル・インタビュー―復活総理の勇気と覚悟を問う―』は、12月23日より発売。

 

【質問者】

立木秀学・幸福実現党党首

松島弘典・同幹事長

釈量子・同女性局長

 

 

「われわれ政治家が学ぶべきところは、もう幸福実現党しかない」

 

(安倍晋三氏の守護霊を招霊)

 

安倍晋三守護霊(以下、安倍) やあ、お疲れ様でございました。いやあ、何と言いますか、あってはならいことが起きました。本当にミラクルですねえ。

立木 はい。その勝因については、どのように考えていらっしゃるのでしょう?

安倍 それはもう、幸福の科学さんへの信仰心、これ一本ですよ。これが勝因だと思いますね。

 これをちょっと見て頂きたいのですが(自民党と幸福実現党の政策パンフレットを見せる)。このキャッチコピーはどういうことですか?

安倍 「日本の危機。だから自民党」。ああ、ほんと、どっかで見たようなキャッチですねえ(先行して出した幸福実現党の「日本、危うし! だから幸福実現党」とそっくり)。……いやあ、今日は霊言だから、もうはっきり言うよ。政治において、アメリカはもうモデルじゃないんですよ。ヨーロッパにも政治モデルはないんです。それから、中国をモデルにするわけにはいかないですよね。ほかのところもそうです。

 だから、われわれが学ぶべきところは、もう幸福実現党と幸福の科学です。はっきり言って、ここの主張していることが、いちばん勉強になりますわね。

 

 

「大川総裁は、みんなの国師だから、みんなが勉強している」

立木 私たちは、大川隆法総裁を「国師」というご存在だと考えていますが。

安倍 いやあ、国師でいいと思いますよ。ただ、国師はあまり下世話な政治なんかやるものじゃなくて、われわれみたいな凡人がやらなきゃいけないんですよ。

 国師は、日本の行くべき道を指し示してくださるだけでありがたいんですね。君たちは、「自分たちの総裁だ」と思って独占できているつもりかもしれないけど、自民党だって、維新の会だって、民主党だって、ほかのところも、みんな勉強しているのよ。だって、ここは全部、情報公開してくれるじゃない。つまり、「みんなの国師」なんだよ。

立木 ただ、大川隆法総裁の最終的なお考えとしては、この日本が宗教立国をなすことにあるわけです。

安倍 いや、やりますよ。私の「総理復活」なんてね、こんなの普通あり得ないことですよ。自民党の歴史でもなかったことですから。これは、完璧な「神風」ですよ。この「神風」がなぜ起きたか。それはねえ、大川総裁や、あなた方も頑張られて、民主党を理論的に壊滅させてくれたことが大きかったですね。これはありがたかった。ただ、票はうちのほうに入ってしまった。それだけは、まことに申し訳ない。

 だけど、あなた方が本来取るべき議席を"盗った″のは、「維新」だと思うんですよ。

 私たちも橋下さんたちも、実際には幸福実現党から出ているものが理論的支柱としてはあった。「何が正しいか」というのは、ものすごく大事なことなので。

 マスコミが「とにかく、第三極をつくってしまおう」と一生懸命にしていたよね。あれは、あなた方が出てこれないようにしたんです。もともと(大阪維新の会には)政党要件もなかったし、大阪市長が全国行脚に出て、あり得ないような話をしてしまった。それで、9月になってから「国会議員を呼んで来い」と言って、わざわざ政党をつくらせた。マスコミがつくらせたような感じでしたからね。私は、これは"幸福の科学ブロック″だと思いますよ。

 

 

「私の次の時代の準備をしてください」

安倍 今回は勝ちましたので、次(2013年参院選)で、連立でもいいから、改憲勢力が勝ち、3分の2が取れれば、憲法改正の手続きを国民投票にかけて、「2分の1以上の賛成で改正できる」という条件に変える。これで、憲法改正の手続きに入れるわけですよ。そして、憲法第九条を簡単なかたちにする。

 あなた方の言っている「空母」とか「核ミサイル」とかいうのは、その先のことですよ。だから、今回あなた方は、私が総理を去った後の仕事を、一生懸命に言っていたんですね。早すぎる。そこまで急には飛べないんですよ。

立木 結局、消費税増税は実施されるのですか?

安倍 いや、そんなことはないです。やはり景気の様子を見てからです。今、私は、立木大先生が日銀を攻めておられたのをお受けして、あそこを開かせようとしています。金融緩和ですね。そうしたら、私が首相になる前から、株価が上がり始めておりますので、あなた方が言っているのは正しいんだろうと思います。

 だけど、経済理論の裏付けがもう一つ足りないので、向こうから反論されてくると、何だか少し分からなくなるのが、ちょっとつらくてねえ。

立木 国債の日銀引き受けについても、批判されたら、「違います」というようなことをおっしゃいましたね。

安倍 「それは禁じ手だ」とか言われると、「そうだったかなあ」と思ってしまうんです。やはり難しいですものね。

松島 政治家が信念を持って言えば、官僚等は、きちんと仕事をしていきます。

安倍 まあ、大川先生が「大不況ないし大恐慌が近いから、緊縮財政をやってはいけない」とおっしゃっているのでね。私の勘としては「そうだろう」という感じがしているので、緩めておかないといけないといけないですね。

 とにかく、日本を守るために何をすべきかを、一緒に考える時代が来ていると思うのです。

安倍 いやいや、私の時代など、すぐに過ぎゆきますよ。だから、どうぞ次の時代の準備をしてくださいよ。あなた方が、5年後、10年後、20年後の設計をなされたらいいですよ。私たちは、とてもじゃないけれども太刀打ちできないし、構想力もない。今、わずかにやれることは、その道をほんの少し開くぐらいですわ。

 

このほか、安倍晋三氏の守護霊は、以下のような論点についても意見を述べた。

 

  • 公明党は幸福実現党をどう見ているか?
  • 「戦後レジームからの脱却」とは「自民党政治からの脱却」?
  • TPP参加にいちばん反対する勢力とは?
  • 自民党の「国土強靭化法案」のルーツはどこか?
  • 安倍氏の信仰の対象とは?
  • 安倍氏は、天照大神の御教えをどう受け止めているのか?
  • 安倍氏の健康状態は大丈夫か?

 

 

 

「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。
詳しくは⇒⇒⇒大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か
 

 

ここに紹介したのは霊言のごく一部です。詳しくは幸福の科学の施設で、ぜひご覧ください(下記参照)。

本霊言は、幸福の科学の全国の支部・精舎・拠点で公開中です。

幸福の科学に関するお問い合わせは

Tel:03-5793-1727 : 火~金/10:00~20:00 土日/10:00~18:00

Fax:03-5793-1713 : (24時間受付)

公式HP : www.happy-science.jpまで。

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

タグ: 2012衆院選  安倍晋三  立木秀学  自民党  幸福実現党  守護霊  霊言  

Menu

Language