新型インフルエンザH5N1の脅威

新型インフルエンザH5N1の脅威

2008年5月号記事

 

国内で死者数百万人!?

世界的大流行から生命を守るために自分でできること、国家がすべきこととは何か

 

ヒトの全身を冒して多臓器不全を起こし、感染者の60パーセントが死ぬ──。そんな「新型インフルエンザ」の猛威が迫っている。現在までにアジアなどで計200人以上の死者が出ているH5N1型鳥インフルエンザ。このウイルスがヒト型に変異を遂げて人間の世界でパンデミック(世界的大流行)を起こすのは、もはや「時間の問題」だとWHO(世界保健機関)は警告している。死者は日本で数百万人、全世界では1億4千万人以上とも試算されている。

にもかかわらず、日本は国としての対策が諸外国と比べて立ち遅れたまま。もし今パンデミックが起こったら、国内には薬や人口呼吸器も予防のためのワクチンも十分にはないのだ。国民の生命を守るという最も重い責任を果たすため、政府に早急に求められる対策とは何か。そして、自治体、企業、私たち一人ひとりは、国まかせにせず自分の身を守るために、何をなすべきか。(本誌取材班)

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 新型インフルエンザ  H5N1  脅威  パンデミック  

Menu

Language