坂本龍馬が日本維新の会に一喝。つくられた橋下維新ブーム

坂本龍馬が日本維新の会に一喝。つくられた橋下維新ブーム

公開霊言抜粋レポート

坂本龍馬が、浮ついた「維新ブーム」に喝!
「命懸けでやるのが維新なんじゃ」

「坂本龍馬 天下を斬る!」 2012年9月8日収録

 

「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。 詳しくは⇒⇒⇒大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か

 

 

 維新の英雄・坂本龍馬がまたも降臨。「幸福実現党の応援団長」を自ら買って出て、3年前から「幸福維新」を起こすべく応援し続けているが、正論を勇気を持って吐き続ける同党が国会に議席を持つには至っていない。今回は大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁の口を通じて坂本龍馬の霊が、「維新ブーム」が違う政党から起きていることに対する公憤や、幸福実現党に対する厳しく熱い叱咤激励を、若者たちの質問に答える形で行った。

 以下は、その霊言の抜粋レポートである。

 

 

「日本維新の会」ブームはマスコミが仕掛けている

――「元祖・維新」は、私たち幸福実現党にあるのですが、いまだ維新ならず、今また維新ブームが起きておりますが、坂本龍馬先生から見られて、私たちをお叱りいただければと思います。

坂本龍馬 いやあ、実に情けない。(日本維新の会が)「維新」という言葉だけで、「票が取れて当選しそうだ」っちゅうて、いっぱい便乗してくるなんちゅうのは、こんな悔しいことはねえわな。さらに、「船中八策」を、「維新八策」だとか称して使っただけで、新聞が全部飛びつくっちゅうんだろ? こんな間の抜けた話はないわな。あまりにも、つくられたブームだよ。

 いつ殺されるか分からんなかでも、命懸けでやるようなもんが「維新」なんじゃ。ちょっと前の「韓流ブーム」みたいなもんが、にわかに起きてきているような感じだな。仕掛けてるのが、マスコミのほうにいるのは間違いない。テレビも関係しとるんだろうけどな。

 君ら、情けないで。あっさりと旗を取られていく感じは。やはり、「燃えるような求心力」が要ると思うんだよ。何人かは燃えるような人が必要なんだ。そのへんが足りんのではないか。

 

 

リーダーシップとは、結論をビシッと言って責任を取ること

――映画「神秘の法」の中で、総理大臣が他国から攻められた時に、迎撃しなきゃいけないという時に、「私には許可が出せない」と言うシーンがあります。自分がその立場に立った時に、正しくその判断ができるかと思ったときに、自信を持って「そうだ」と言えないと思いまして……。世間の方からも「幸福実現党が政権を取って、いろいろな事件が起きたときに、きちんと判断できるのか」とよく言われるのです。

坂本龍馬 それは、「幸福実現党の党首がその立場だったら、同じように『判断できません』と言うのではないか」と疑っとるわけだな。それが本当は票が入らない理由だ。「自分らがすでに言ってることについては、やるけれども、まだ言っていないことについては、やれるかどうかが分からない」、ここが、世間の評価が集まらない理由だな。

 リーダーシップっちゅうのは、結論をビシッと言い、「責任は取ったる! やれえ!」って言わないといかんよ。それから内容を考えるんだ。緻密にいろいろ考えて分析的に積み上げてって、なんてやってたら、危機管理はできない。「間違っとったら、俺の首を差し出す」というつもりでやらんといかんのじゃ。

 ドジョウ宰相も、一年たったら、ちょっと、ごつくなってきたよ。周りの言うことを全然きかんでやる感じが出てきたじゃないか。あれは、自信が出てきたんだろうなあ。

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 霊言  坂本龍馬  維新  リーダーシップ  国連  中国  韓国  北朝鮮  拉致  明治維新  元首  天皇  皇室  憲法  

Menu

Language