公開霊言抜粋レポート・国防編 後藤田正晴霊・李克強守護霊・石原慎太郎守護霊・ヒラリー・クリントン守護霊

公開霊言抜粋レポート・国防編 後藤田正晴霊・李克強守護霊・石原慎太郎守護霊・ヒラリー・クリントン守護霊

 

2012年10月号記事

 

 

公開霊言抜粋レポート・国防編

大川隆法幸福の科学グループ創始者兼総裁

後藤田正晴霊・李克強守護霊・石原慎太郎守護霊・ヒラリー・クリントン守護霊

霊言が示す日本に迫る危機

 

大川隆法・幸福の科学総裁は8月中旬に、中曽根内閣で官房長官を務めた故・後藤田正晴氏の霊、次期中国首相の李克強氏の守護霊、石原慎太郎・東京都知事の守護霊、ヒラリー・クリントン米国務長官の守護霊を招いて霊言を収録した。各霊が語る「中国問題」などから、改めて日本に迫る危機について考える。

 

 

 日本は今、内憂外患の危機的状況を迎えている。原発反対運動、オスプレイ配備反対運動が「世論」のように扱われ、その一方で、消費増税法が成立。国防と経済が危機に陥っている。

 それに合わせたかのように、8月10日には韓国の李明博大統領が島根県・竹島に、15日には香港の反日活動家ら14人が沖縄県・尖閣諸島に不法上陸・入国した。

 これらの非常事態に対し、野田民主党政権は、「遺憾の意」を表明するばかり。香港の活動家らに対しても、刑事処分はせず、行政処分の強制送還という融和的な対応に終始した。領土を侵されたにもかかわらず、相手の機嫌をうかがう弱腰な姿勢を貫いている。

 頼みのアメリカは11月に大統領選を控え、重要な決定をしづらい状態。こうした日本にとって厳しい国際情勢の中で、今回の霊言は収録された。

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2012年10月号記事  後藤田正晴  李克強  石原慎太郎  ヒラリー・クリントン  中国  尖閣諸島  竹島  国防  

Menu

Language