2012年世界はこうなる 第1部-国際政治編(2) 宮崎正弘氏・鈴木壮治氏

2012年世界はこうなる 第1部-国際政治編(2) 宮崎正弘氏・鈴木壮治氏

 

2011年12月号記事 

 

2012年 世界はこうなる

国際政治からマヤの予言まで徹底予測

 

 

2012年、主要国や日本の周辺国で軒並みトップが交代する。世界の勢力図はどう変わり、日本は何にどう備えるべきなのか。さらには、マヤ文明の予言に基づく「2012年問題」がある。激動の2012年、日本と世界を取り巻く波乱含みの現実と、その中から人類が見出すべき希望の光とは――。

(編集部取材班)

 

 

2012年世界はこうなる  中国編

 

評論家、作家
宮崎正弘

(みやざき・まさひろ)1946年金沢市生まれ。早稲田大学中退。編集者を経て、83年に『もうひとつの資源戦争』(講談社)で論壇へ。国際政治、経済の舞台裏を独自の情報で解析する評論やルポルタージュには定評がある。同時に、中国ウォッチャーとして中国33省を踏破、開業した中国新幹線もすべて乗り尽くしている。『中国大暴走』(文芸社)など多数の著作を持つ。

 

 

 

※3ページ目より、一橋総合研究所統括責任者 鈴木壮治氏 「中国の突出を防ぐために日本はインドと組め」が読めます。

 

2012年世界はこうなる国際政治編 岡崎久彦スペシャルインタビュー【動画】
2012年は、日本の周辺国でトップが相次いで交代する。最大の焦点である米国の動きを中心に、中国、台湾、ロシア、韓国の各国でこれから何が起こるか。そして、いま日本がなすべきことは何か。2012年の「世界の見取り図」について国際政治分析のスペシャリストである岡崎氏に、本誌編集長が聞いた。

 

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2011年12月号記事  宮崎正弘  鈴木壮治  中国  民主化  バブル  空き家  インド  人口  食料  エネルギー  安全保障  

Menu

Language