CINEMA - 夜明けを信じて。 特別インタビュー

CINEMA - 夜明けを信じて。 特別インタビュー

 

2020年11月号記事

 

CINEMA

 

夜明けを信じて。
特別インタビュー

 

2018年公開の前作と同じテーマを描きながら、精神性やリアリティを圧倒的に高め、
全く"違う"映画として新たにつくられた映画「夜明けを信じて。」は、
マドリード国際映画祭で長編外国語映画部門の最高賞にあたる「最優秀作品賞」を受賞するなど、
海外での評価も高い。一体、前作と何が"違う"のか─。

(編集部 飯田知世)

 

Director Interview
「明けない夜はない」。そう信じています
 監督 赤羽博 本誌p.54
Cast Interview
「使命を果たしてほしい」。そこに迷いはありませんでした
 立花美穂役 千眼美子 本誌p.56
Cast Interview
「あなたを覚えています」。それが、役割でした 水瀬千晶役
 長谷川奈央  本誌p.58

 

 

『夜明けを信じて。』

【公開日】
2020年10月16日 全国ロードショー
【製作総指揮・原作】
大川隆法
【キャスト】
出演/田中宏明、千眼美子、長谷川奈央、並樹史朗、窪塚俊介、芳本美代子、芦川よしみ、石橋保
【スタッフ】
監督/赤羽博 脚本/大川咲也加 音楽/水澤有一
【製作等】
製作/幸福の科学出版
製作協力/ARI Production 、ニュースター・プロダクション
制作プロダクション/ジャンゴフィルム
【配給等】
配給:日活/配給協力:東京テアトル
【公式サイト】
https://yoake-shinjite.jp/
©2020 IRH Press

 

 

Story

1991年7月15日、東京ドーム。この日、宗教家・一条悟の大講演会が始まろうとしていた。四国の小さな町に生まれ、一流大学を経て大手商社に就職。若くして社長候補と期待されるエリートの道を歩みながら、突然退職し、姿を消した一条悟。なぜ彼は、約束された将来を捨て去り、宗教家になることを選んだのか。どうして愛する人たちに何も告げずに、ただ一人往くことを決めたのか──。いよいよ、大講演会の幕が上がる。

 

 

【Books】

『「夜明けを信じて。」公式ガイドブック』

『「夜明けを信じて。」公式ガイドブック』

幸福の科学出版 『夜明けを信じて。』製作プロジェクト 編

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

『小説 夜明けを信じて。』

『小説 夜明けを信じて。』

幸福の科学出版 [原作]大川隆法/大川咲也加著

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

『映画「夜明けを信じて。」が描く「救世主の目覚め」』

『映画「夜明けを信じて。」が描く「救世主の目覚め」』

幸福の科学出版 大川隆法著

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

 

 

【Music】

映画「夜明けを信じて。」オリジナル・サウンドトラック

映画「夜明けを信じて。」オリジナル・サウンドトラック

DISC1:作詞・作曲 大川隆法
DISC2:作曲 水澤有一 田畑直之 他

幸福の科学出版にて購入

Amazonにて購入

 

映画予告や音楽の最新情報は、公式サイトで確認できます。

https://yoake-shinjite.jp/

 

続きは2ページ目以降へ(有料記事)

 

 

次ページからのポイント

監督 赤羽博 インタビュー

立花美穂役 千眼美子 インタビュー

水瀬千晶役 長谷川奈央 インタビュー

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2020年11月号記事  夜明けを信じて。  インタビュー  赤羽博  千眼美子  長谷川奈央  宗教家  守護霊  マドリード国際映画祭  

Menu

Language