MMT、仮想通貨、株バブル 「ニセ金造りの経済学」に要注意 - ニュースのミカタ 3

MMT、仮想通貨、株バブル 「ニセ金造りの経済学」に要注意 - ニュースのミカタ 3

都知事選で聴衆に訴える山本代表。写真:森田直樹/アフロ

 

2020年9月号記事

 

ニュースのミカタ 3

経済

 

MMT、仮想通貨、株バブル

「ニセ金造りの経済学」に要注意

 

 7月の東京都知事選で、れいわ新選組の山本太郎代表が、コロナ対策として15兆円のバラマキをぶちあげ、注目を集めました。

 同党は、奨学金徳政令を含む社会保障の充実や公務員の増員などを、MMT(現代貨幣理論)によって実現することも掲げています。

 仮想通貨や株式市場のバブルにも、MMTの熱狂と"似た空気"が漂っています。共通しているのは、「楽をしても儲かる」という発想です。

 

続きは2ページ目以降へ(有料記事)

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2020年9月号記事  ニュースのミカタ  MMT  仮想通貨    山本太郎  社会保障  バブル  社会主義  国債  リーマン・ショック  

Menu

Language