黒川検事長問題で見せた法律家としての醜態 情けない検察庁! - ニュースのミカタ 3

黒川検事長問題で見せた法律家としての醜態 情けない検察庁! - ニュースのミカタ 3

 

2020年8月号記事

 

ニュースのミカタ 3

政治

 

黒川検事長問題で見せた法律家としての醜態

情けない検察庁!

 

 東京高等検察庁の黒川弘務検事長が、賭けマージャンをしていたことを週刊誌に報道され、5月下旬に辞任しました。

 黒川氏は「武士は弁明せず」とばかりに沈黙を守っていますが、辞任にまで追い込まれるほどの悪を犯したのでしょうか。

 法務省の調査によれば、掛け金は「1万円から2万円程度」。これはほぼ学生マージャンのレベルであり、一般的なサラリーマンの水準にすら達していません。仮にこれが賭博罪違反だとするなら、全国の大学生はもちろん、1千万人は優に超えるであろうサラリーマン諸氏を逮捕しなければいけなくなります。

 

続きは2ページ目へ(有料記事)

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2020年8月号記事  ニュースのミカタ  検察庁  黒川弘務  賭けマージャン  逮捕  週刊文春  文藝春秋社  カジノ  ΙR  賭博  法務省  

Menu

Language