早ければ夏、遅くとも秋 コロナ第二波がやって来る! Part 1

早ければ夏、遅くとも秋 コロナ第二波がやって来る! Part 1

 

2020年8月号記事

 

早ければ夏、遅くとも秋

コロナ第二波がやって来る!

 

新型コロナウィルス第二波の到来時には、
安倍政権は再び緊急事態宣言の発出も辞さない構えだという。
第二波は来るのか、その時に向けていかなる備えをすべきなのか。
取るべき対策について探ってみた。

 

(編集部 長華子)

 

 


contents

早ければ夏、遅くとも秋 コロナ第二波がやって来る! Part 1

早ければ夏、遅くとも秋 コロナ第二波がやって来る! Part 1


 

 

 世界中で数多くの感染者を出したコロナ・パンデミック。日本では5月半ばごろに感染拡大の勢いが止まったため、39県の緊急事態宣言が解除され、経済活動は再始動した。だが「人が集まる場所は危険だ」と考える人が増え、百貨店などの客足がコロナ以前の水準に戻るには時間がかかりそうだ。

 世界銀行は6月8日、今年は世界経済の成長率はマイナス5.2%に落ち込むという予測を発表。この水準は、第二次世界大戦後、最悪の景気後退だ。

 日本はマイナス6.1%と、感染者が最大のアメリカと並ぶ。しかもこの数字は、コロナの影響が2020年後半に落ち着くことが前提だ。感染第二波が襲来すると、さらなる下振れが予測される。

 人類史上、稀に見るほど、大きな爪痕を残すことになったコロナ。一旦収束を見せたかのようだが、今後の見通しはどうなるのか。

 

続きは2ページ目以降へ(有料記事)

 

 

次ページからのポイント

予知夢が示唆した第二波の到来

スペイン風邪では第二波が猛威を振るった

コロラド州立大学名誉教授 杜 祖健氏インタビュー

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2020年8月号記事  新型コロナウィルス  第二波  杜祖健  経済活動  スペイン風邪  ワクチン  インフルエンザ  共存  武漢ウィルス研究所  

Menu

Language