「買い物は3日に1度」と強制 小池都知事に全体主義のにおい - ニュースのミカタ 2

「買い物は3日に1度」と強制 小池都知事に全体主義のにおい - ニュースのミカタ 2

5月5日、緊急事態宣言の延長を受け、臨時の記者会見を行う小池百合子・東京都知事。写真:Pasya/アフロ

 

2020年7月号記事

 

ニュースのミカタ 2

政治

 

「買い物は3日に1度」と強制

小池都知事に全体主義のにおい

 

 新型コロナウィルスの対策をめぐり、小池百合子・東京都知事の存在感が増しています。

 小池氏は3月に東京五輪の延期が決まると、急転直下、「東京封鎖モード」に突入しました。政府に「緊急事態宣言」を促し、自らも積極的に休業や外出自粛などの要請を出しました。

 連日インターネット上のライブ配信を行い、都民に「ステイホーム(自宅で過ごそう)」「買い物は3日に1回」などと語りかけています。

 5月14日には、政府が39県の緊急事態宣言の解除を発表しました。これを受け、小池氏は15日の定例記者会見で、「感染防止と経済・社会活動の両立を図り、段階的に自粛要請について判断していく」と指摘する一方、「まだ感染拡大の危機の真っ最中」と指摘。現状では、緊急事態宣言が解除されたとしても、休業要請の全面解除は早くても7月中旬になる見通しです。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2020年7月号記事  ニュースのミカタ  小池百合子  都知事  全体主義  緊急事態宣言  外出自粛  排除  自由  自殺  自粛警察  資金繰り  

Menu

Language