香港デモから半年 「香港革命」を中国本土にまで広げるという選択

香港デモから半年 「香港革命」を中国本土にまで広げるという選択

12月8日のデモの様子。「5つの要求、1つも譲らない」「今日の香港」「明日の台湾」などと書かれたプラカードが掲げられた。写真:Jimmy Siu / Shutterstock.com。

 

香港で大規模な反政府デモが起きてから、半年が経ちました。

 

市民団体「民間人権陣線(CHRF)」が主催したデモが、8日に香港中心部で開催されました。主催者発表で80万人がデモに参加し、11月の区議会選で民主派が圧勝して以降、最大の規模となりました。

 

このデモは、10日の「世界人権デー」に合わせて開催されました。CHRFは声明で、「香港の人権侵害と人道危機は、今転換点を迎えている」と発表しています。

 

デモの参加者たちは、「香港に自由を」などと書いた横断幕を掲げ、「自由のために戦おう。香港と共に立ち上がろう」と訴えながら、行進しました。

 

続きは2ページ目へ(有料記事)

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 香港  デモ  ウイグル  強制収容所  イエス・キリスト  民主主義  人権弾圧  

Menu

Language