女性の高学歴化が進むイラン 「文化様式」を改革し、「繁栄・発展の方法」を学ぶ

首都テヘランなどの都市部には、オシャレなイラン人女性が多い。

 

欧米メディアの影響を受けやすい日本のメディアの情報に、日ごろから慣れ親しんでいると、イランに対して、「女性の自由が抑圧されている」というイメージを持つ日本人も多いのではないでしょうか。

 

2018年に世界経済フォーラムが発表した「世界男女格差年次報告書」では、男女平等において149カ国中142位でした。

 

しかし、イランの女性は、一定の自由を得ています。

 

例えば、成人女性の70%以上が携帯電話を持っていますし、インターネットを使っているイラン人口約3890万人のうち、半数が女性です。あらゆる選挙で、投票者の半数は女性が占めています。

 

女性が車を運転する光景を目にするのは、日常茶飯事のこと。着用が義務付けられているヒジャブ(スカーフ)も、オシャレでカラフルなものになっており、ハリウッド女優に憧れて髪をブロンドに染めているイラン人女性もたくさんいます。

 

また、女性の高学歴化も進んでいます。

 

2ページ目から全文をお読みいただけます

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

Menu

Language