神がかる瞬間(3) 神がかるために必要な「向上心」と「自然体」

 

伊地知 宏幸

(いじち・ひろゆき)作陽音楽大学オペラマイスタークラスを卒業後、研究員として2年在籍。1990年に渡欧し、1993年、「フィガロの結婚」のフィガロ役でオーストリアのシェーンブルン歌劇場でデビュー。1999年よりウィーン国立歌劇場合唱団員。

近年、「神ってる」「ゾーンに入る」などの言葉が流行りました。

 

「一流」と呼ばれる人々は、ある種の無心状態になった時、かつてない実力を発揮することがあります。まるで神霊が人に乗り移ったかのように、尋常でない能力を発揮することを「神がかる」と言いますが、それに近い状態と言えるでしょう。

 

どのような分野でも、神がかったものは多くの感動を呼びます。その瞬間には一体何が起きており、彼らはどのようにそうした境地に達するのでしょうか。

 

3回目の今回は、「神がかる瞬間」を体験した一人である、ウィーン国立劇場で活躍するオペラ歌手、伊地知宏幸氏のインタビュー後編をお届けします。

 

2ページ目から全文をお読みいただけます

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

2018年5月14日 デイリーニュースクリップ一覧


Menu

Language