リッツ・カールトン流おもてなし講座 Vol.14 - ルーティン・ワークでもイキイキ働き続けるには?

リッツ・カールトン流おもてなし講座 Vol.14 - ルーティン・ワークでもイキイキ働き続けるには?

 

2017年11月号記事

 

仕事の成果が出る!

リッツ・カールトン流おもてなし講座 Vol.14

 

世界最高峰のおもてなしで多くの人を感動させる「ザ・リッツ・カールトン・ホテル」の元日本支社長の高野登氏に、仕事の悩みを解決するヒントを聞きます。

 

Happy Cafe 店長

マミ

元気で明るい。何でも前向きにトライ。たまに、おっちょこちょいなところも。

 

今月のマミ店長の悩み

ルーティン・ワークでもイキイキ働き続けるには?

 

 

 最近知人から聞いたのですが、あらゆる種類の仕事の中でも、特にウツになりやすく、長続きしない仕事があるそうです。

 それは、駅などにある自動販売機に、ひたすら缶を補充する仕事です。一人で黙々と作業して、誰にも褒められることなく、「終わりました」と報告したら、また次の飲み物をドンと積まれる。この仕事を、嬉々としてできる人はあまりいないと聞きました。人間関係などの問題ではなく、孤独だからウツになるようです。

 ホテルの仕事も、ルーティンの部分が大半を占めます。例えば、ハウスキーパーさんは毎朝、自分の持ち場に行ってタイムカードを押すと、「今日は12室」と書かれたシートを渡され、黙々と部屋をつくります。次の日には「今日は15室」と言われ、また同じような仕事を繰り返します。一般的にはルーティン・ワークそのものですよね。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

「言葉が持つ力」を意識

マンネリ化している組織の特徴とは?

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2017年11月号記事  リッツ・カールトン  おもてなし講座  高野登  知識著名人  ルーティン・ワーク  マンネリ  

Menu

Language