内閣改造に見る安倍政権の本質 政権延命のために失われゆく信念 - ニュースのミカタ 3

内閣改造に見る安倍政権の本質 政権延命のために失われゆく信念 - ニュースのミカタ 3

8月3日、第三次安倍改造内閣を組閣。写真:Natsuki Sakai/アフロ。

 

2016年10月号記事

 

ニュースのミカタ 3

政治

 

内閣改造に見る安倍政権の本質

政権延命のために失われゆく信念

 

 経済政策でつまづいた、安倍政権の本質が見え始めています。

 岸田文雄外相が8月、韓国の尹炳世外相と電話会談し、昨年12月の「日韓合意」に基づき、韓国の財団に10億円を拠出することを決めました。

 しかし韓国側は、合意に含まれていた、ソウルの日本大使館前にある「慰安婦像の撤去」を行っていません。加えて、日本側の事前の抗議にもかかわらず、韓国の議員団は竹島(島根県)に不法に上陸しました。

 8月の内閣改造では、岸田氏は留任。2012年以降、安倍内閣で外相を続け、麻生太郎副総理や菅義偉官房長官らとともに長く政権を支えています。安倍晋三首相の信頼を得ているようですが、外相としての力量には疑問符がつきます。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「自由の創設」のために報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2016年10月号記事  外交  安倍首相  岸田文雄  外相  内閣改造  慰安婦  

Menu

Language