政治と宗教の"熱い"関係 人々を幸福に導く「神の正義」はどこに? - ニュースのミカタ 6

政治と宗教の"熱い"関係 人々を幸福に導く「神の正義」はどこに? - ニュースのミカタ 6

「政治と宗教」の絡みでたびたび話題となる靖国神社。

 

2016年9月号記事

 

ニュースのミカタ 6

政治

 

政治と宗教の"熱い"関係

人々を幸福に導く「神の正義」はどこに?

 

 今夏の参院選では、「政治と宗教」の関係が話題となりました。

 宗教法人「生長の家」が、「与党とその候補者を支持しない」と表明したり、保守思想を持つ宗教団体が加盟する政治団体「日本会議」と自民党との浅からぬ関係を批判する書籍が相次いで発刊されたりしました。

 また、「幸福の科学」を母体とする幸福実現党の釈量子党首は、政見放送で「(政教分離の規定は)宗教が政治に関わってはいけないということではありません。これは政府(内閣法制局)の見解です」と語りました。

「政教分離」を誤解する人も多いため、宗教との関係を隠さない幸福実現党のような政党は珍しいですが、実際は、宗教と政治は切っても切れない関係です。

 公明党は「創価学会」が応援していることは周知の事実ですし、民進党の候補は、「立正佼成会」をはじめとする新宗教の応援を受けています。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2016年9月号記事  政治  宗教  日本会議  創価学会  政教分離  生長の家  侵略戦争  

Menu

Language