ピケティ思想は共産主義 格差是正より富を生み出そう - 〈特別版〉参院選のミカタ 3

ピケティ思想は共産主義 格差是正より富を生み出そう - 〈特別版〉参院選のミカタ 3

最低時給1500円を訴えるデモ。賃金を上げても企業が倒産し、働く場所がなくなれば本末転倒です。写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ

 

2016年8月号記事

 

〈特別版〉参院選のミカタ 3

 

ピケティ思想は共産主義

格差是正より富を生み出そう

 

 参院選を前に、安倍政権は、同一労働・同一賃金、最低賃金アップなどの政策を進めています。企業が360兆円を超える利益を貯めているのに、庶民の給料はなかなか上がりません。そこで、「企業は賃金アップや派遣社員の待遇改善などを行い、庶民に還元してください」と言っているのです。

 

 

格差は悪いもの?

タイトル

ピケティの思想については、本誌2015年4月号を参照ください。リバティWeb有料会員になると、過去の記事が読めます。

リバティWeb

 この背景には、昨年各メディアで話題になったフランスの経済学者、トマ・ピケティ氏に代表される「格差は悪」という思想があります。ピケティ氏の主張を簡潔に述べれば、「お金持ちと庶民との差は開く一方なので、お金持ちへの累進課税や資本への課税を強化すべき」ということ。これは強度の累進課税や相続権の廃止を訴えたカール・マルクスの思想とそっくりです。

 大川隆法・幸福の科学総裁が6月、ピケティ氏守護霊の霊言を収録したところ、マルクスと深い縁のある魂だと分かりました。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2016年8月号記事  参院選のミカタ  ピケティ  格差  累進課税  雇用  規制緩和  賃金  

Menu

Language