リッツ・カールトン流おもてなし講座 Vol.3 - どうすればいいチームがつくれるの?

リッツ・カールトン流おもてなし講座 Vol.3 - どうすればいいチームがつくれるの?

 

2016年8月号記事

 

仕事の成果が出る!

リッツ・カールトン流おもてなし講座 Vol.3

 

世界最高峰のおもてなしで多くの人を感動させる「ザ・リッツ・カールトン・ホテル」の元日本支社長の高野登氏に、仕事の悩みを解決するヒントを聞きます。

 

Happy Cafe 店長

マミ (37歳)

元気で明るい。何でも前向きにトライ。たまに、おっちょこちょいなところも。

 

今月のマミ店長の悩み

どうすればいいチームがつくれるの?

 

 

 メンバーが、そのチームが存在する理由や、チームの哲学を深く理解しているかどうかが、大きなポイントです。

 リッツ・カールトンでは、ホテルの信条や企業哲学が書かれた「クレド」と呼ばれるカードをスタッフに常に持たせています。さらに、それをスタッフが毎日見て、考えることを習慣づける「仕組み」があります。

 それは、毎日の始業前にクレド・カードの各項目を確認して話し合う会議「ラインナップ」です。ですから、スタッフがクレド・カードを見ない、読まない、覚えないという選択肢はありません。強制的に毎日見る時間を取ることで、習慣になるんです。このラインナップは大切なルーティンだと教育されています。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

トップの心がけとは

信頼されるリーダーとは

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2016年8月号記事  リッツ・カールトン  高野登  おもてなし講座  チーム  リーダー  

Menu

Language