マイナス金利で生活は良くなる? - ニュースのミカタ 1

マイナス金利で生活は良くなる? - ニュースのミカタ 1

マイナス金利について講演する日本銀行の黒田総裁。 写真:ロイター/アフロ

 

2016年4月号記事

 

ニュースのミカタ 1

経済

 

マイナス金利で生活は良くなる?

 

日本銀行が「マイナス金利」の導入を決めました。聞き慣れない言葉ですが、それもそのはず。日本では初めての試みです。これで日本の景気は本当によくなるのでしょうか? そもそモグラ博士が解説します。

 

 

リバ犬: 日銀が導入したマイナス金利って何?

そもそモグラ博士(以下、博士): 銀行にお金を預けると、利子がもらえるよね。マイナス金利はその逆で、預けた方が利子を払うんだ。

 もちろん、僕たちが民間銀行に預けているお金は対象外だよ。

 今回の決定で、「銀行の銀行」といわれる日銀にお金を預けていた民間の銀行は、預けたままだと損をすることになる

 

リバ犬: 銀行が損するの? それなら何のために導入したの?

博士: 景気を良くするためだよ。たくさんのお金が日銀に預けられて使われていないから、企業や個人に貸すようにして、お金回りを良くしようとしたんだ。

 

リバ犬: 僕たちは得するの?

博士: 銀行の預金の利子は下がるけど、同時に僕たちが住宅ローンなどを借りるときの金利も下がるから、お金を借りやすくはなる。でも、借りたら返さなくてはいけないわけだから、景気が良くなって給料が上がらないと意味はないよね。今のところは狙い通りにいってない。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2016年4月号記事  ニュースのミカタ  マイナス金利  日銀  景気  増税  金融庁  

Menu

Language