憲法の目的は国民の幸福の実現 - 安保法制の整備を急げ - The Liberty Opinion 3

憲法の目的は国民の幸福の実現 - 安保法制の整備を急げ - The Liberty Opinion 3

2015年8月号記事

 

The Liberty Opinion 3

 

安保法制の整備を急げ

憲法の目的は国民の幸福の実現

 

6月14日に国会前で開かれた安保法改正に反対する集会。写真:AP/アフロ

 国会では5月下旬から、安保法制の議論が激しくなっている。法改正によって初めて、昨夏の憲法解釈の変更で認められた集団的自衛権の行使や幅広い後方支援活動が可能となるため、反対派は自衛隊のリスクや憲法学者の「違憲」発言を軸に、政府批判を強めている。

 

続きは2ページ目以降へ

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2015年8月号記事  オピニオン  安保  集団的自衛権  自衛隊  憲法  

Menu

Language