10年先の自分を創る「情報選択」

10年先の自分を創る「情報選択」

 

2015年5月号記事

 

10年先の自分を創る「情報選択」

 

人生は、日々の判断の積み重ね。その判断に大きな影響を与える、日々の「情報選択」は重要だ。仕事や生活、日本や世界をより良くするためのヒントについて考えた。

(編集部 山下格史、中原一隆、冨野勝寛)

 

 

 スマートフォンなどの普及で、私たちはいつでも、どこでも多くの情報を得られるとともに、情報の発信もできるようになった。インターネット上には、海外の動画などもあふれ、アクセス可能な情報は無限にある。

 その反面、氾濫する情報の中には、役に立たないものや間違ったものも多い。

 日々、どのような情報を選び、それをどう認識し、仕事や生活に役立てるか。その積み重ねが、今までと違う自分を創る。つまり、日々の「情報選択」が、将来の自分を創るのだ。

 また、組織においても「情報選択」は、その組織の盛衰を決める。未来を開くような的確な情報選択は、先見力につながっている。

 大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁は、立宗から約30年、国内外の政治経済などのさまざまな分野に「指針」を示してきた。それらの提言に先見性があったことは、これまでの実績を見ても分かる(34ページ参照)。その大川総裁が2月、大阪で行った法話「先見力の磨き方」で、先見力の本質についてこう語った。

「特に先見力を出しているわけではありません。単なる宗教的な『正見』です。曇りのない心で、世界の姿を映して見ているだけなのです」

「正見」とは、仏教の教えの一つで、物事を原因・結果の連鎖で見たり、先入観を排したり、真理の目で自分や他人、世界を正しく見たりすることを指す。つまり、「正見」ができれば、物事の本質や善悪を見極め、正しい判断を重ねられるということだ。

 それを1年、2年と続けていったとき、今の自分とはまったく違う自分になる。10年先の自分を創るための「情報選択」について考えた。

 

 

Part1

 

情報を正しく見る方法

「情報選択」で大事なのが、知り得た情報を正しく見ることだ。3人の識者インタビューとともに3つの方法を紹介する。

 

 

(1)原因・結果の連鎖で見る

 私が犯した間違いは、情熱より利益を優先させたこと。よい物を作ることよりも、利益を求める会社を作ってしまった」

 米アップル社の創業者スティーブ・ジョブズは、1980年代半ばに、自分が作った会社からクビにされたときのことを、2011年のインタビューでこう振り返った。利益のみを追求し、同じようなパソコンを作り続けた結果、他社に追いつかれ、売り上げが停滞したのだ。

 97年、彼はアップル社に戻って、顧客が「欲しい」と思うような、まったく新しいデザインの商品を作り始めた。その後、同社の業績は回復。当時たった4ドル(注1)だったアップル株は、2014年には600ドルを超えた。顧客のニーズに合わせた商品を作ることで、会社を立て直すことができたのだ。

 このエピソードから分かることは、物事には原因があって、結果があるということ。先見性を磨く第一歩は、「原因・結果」の連鎖で世の中を捉えることだ。 

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

情報を正しく見る方法

10年先の「設計図」を引く

小宮一慶氏、日下公人氏、渡部昇一氏インタビュー

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2015年5月号記事  先見力  情報選択  原因結果の連鎖  先入観  宗教  設計図  中東  アジア  人口  小宮一慶  日下公人  渡部昇一  著名知識人  

大川隆法 大講演会

お申し込み

ウェブ予約を受付中

詳細をお送り致します
(自動返信)


下記のフォームから、本会場・幕張メッセへのウェブ予約ができます。参加対象は、以下の条件を満たす方です。

・幸福の科学 未会員

※同伴されるお子様は「小学生以上」とさせていただきます。

※会員の方は所属の支部でお申し込みください。

※既に入場チケットをお持ちの方、支部経由で予約済の方は、申込の必要はございません。

※未成年の方は保護者の承諾を得た上で、保護者同伴にてお申し込みください。保護者の方の登録もお願いいたします。


講演会のウェブ予約は 12月5日(火) 18:00 まで受け付けております。

メールアドレス入力(空メール送信)時点では、まだ予約は成立しておりません。

受信制限をしている方は hsmail.org からのメールを受信できるよう設定してください。

ようこそザ・リバティWebへ
月刊誌最新号
ザ・リバティweb無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ登録
Other Languages
ザ・リバティweb Twitter
ザ・リバティweb Facebook
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組-YouTube
ザ・リバティWeb YouTubeチャンネル

Menu

Language