2012年世界はこうなる 国際政治編 岡崎久彦スペシャルインタビュー【動画】

2012年世界はこうなる 国際政治編 岡崎久彦スペシャルインタビュー【動画】

ウェブ版

2012年 世界はこうなる

第1部 国際政治編 スペシャルインタビュー 元駐タイ大使 岡崎久彦氏

 

 

2012年は、日本の周辺国でトップが相次いで交代する。最大の焦点である米国の動きを中心に、中国、台湾、ロシア、韓国の各国でこれから何が起こるか。そして、いま日本がなすべきことは何か。2012年の「世界の見取り図」について国際政治分析のスペシャリストである岡崎氏に、本誌編集長が聞いた。

 

紹介動画

 

元駐タイ大使
岡崎久彦

(おかざき・ひさひこ)1930年大連生まれ。東京大学法学部在学中に外交官試験に合格し外務省に入省。1955年ケンブリッジ大学経済学部学士および修士課程修了。1984年初代情報調査局長に就任。その後、駐サウジアラビア大使を務め、1988年より駐タイ大使。1992年退官。現在はNPO法人岡崎研究所理事長・所長。著書は『陸奥宗光とその時代』(PHP研究所)『真の保守とは何か』(PHP新書)ほか多数。

 

 

 

【動画】スペシャルインタビューの動画(有料購読限定)の前編(19分48秒)、後編(16分52秒)のは、次ページでご覧いただけます。

 

【前編】 オバマの再選は、米国の国防政策にマイナス ~日米は中国の"平和攻勢"に備えよ~(19分48秒)

【後編】 ヒラリーが構想した、日米韓豪印の対中包囲網の行方 ~野田政権は国防強化を実行できるか~(16分52秒)

 

(合計36分40秒)

 

「有料登録」がまだの方はこちらへ

 

※動画は携帯電話ではご覧いただけません。

 携帯電話の方は、同じID・パスワードでパソコン、スマートフォンにログインしてご覧下さい。

 

 

 

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2011年12月号記事  動画記事  岡崎久彦  オバマ  習近平  プーチン  韓国大統領選挙  台湾総統選挙  北朝鮮  強盛大国  金正日  中国共産党  バブル崩壊  

Menu

Language