現地のフィリピン人に聞いた「リアル」 なぜドゥテルテ大統領は人気なのか?

 

「暴君」「人権侵害」「殺戮者」――。

 

こうした日本でのイメージに相反して、本国で高い支持率を誇るのが、フィリピン大統領ロドリゴ・ドゥテルテ氏です。これほど日本と本国でのイメージが異なる首脳も珍しいでしょう。

 

2016年6月に就任したドゥテルテ氏は、裁判を経ずに麻薬関係者を殺害することを認め、殺害者には賞金を出すという過激なキャンペーンを打ち出し、国際社会から「非人道的だ」と批判を受けました。日本でも、ドゥテルテ氏の過激な発言や「麻薬戦争」の壮絶さなどはよく取り上げられる一方で、現地の「生の声」はあまり報道されません。

 

本欄では、本誌が取材したフィリピンの現地の声をお届けし、ドゥテルテ氏の人気の秘密を探りたいと思います。

 

 

「彼は自分の命すら危険にさらそうとしています」

 

2ページ目から全文をお読みいただけます

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

Menu

Language