「いかなる困難にも屈せず、社会の公平のために戦う」盲目の中国人権活動家・陳光誠氏講演(前編)

講演する陳光誠氏(中央)。

 

中国出身の人権活動家・陳光誠氏が初来日し、10月下旬から11月上旬にかけ、全国8カ所で講演を行いました(アムネスティ・インターナショナル日本主催)。

 

陳光誠氏は盲目でありながらも、農村部で苦しむ人々のためにさまざまな活動を行ってきた弁護士です。ですが、「一人っ子政策」の調査を機に、地方政府に投獄され、自宅軟禁状態に置かれます。そんな中から陳氏は命懸けの脱出を果たし、アメリカに亡命しました。

 

本記事では、陳氏が明治大学で行った東京講演の一部をご紹介します。今回はその前編。

 

2ページ目から全文をお読みいただけます

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

Menu

Language